« 2017 | トップページ | 君のいない朝 »

2017年1月 3日 (火)

ご報告

D4a_1882

いつか訪れると分かっていたのですが、
運命を受け入れざるを得ない日が来ました。

ラムちゃんが1月3日、天国に旅立ちました。
16歳の誕生日まで、もう少しでした。
翌4日に火葬を済ませ、遺骨を持ち帰りました。

彼女を愛してくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

しばらくブログ更新を休んでいたので、
お察しの方がおられたかもしれませんが、
彼女は昨秋から病気と戦ってきました。
9月に突然、目が見えなくなりました。
激しい脱水症状も起こしていました。
駆け込んだ病院で腫瘍も見つかり、
肺にも転移した可能性が高いとの診断でした。

これまで病気一つした経験のない
彼女の急変にただ、ただ呆然とするばかりでした。
高齢のため、手術のリスクは高く、
対症療法で苦痛を和らげる道を選びました。

食事も十分に取れないので、
栄養剤を飲ませ、
腫瘍からくる化膿を抑える消毒をし続けました。
毎週、皮下点滴などの治療も続けました。
2.3キロくらいあった体重は1.7キロにまで減りました。

急激な衰弱で足取りもおぼつかなくなり、
栄養不足で毛も生え替わらなくなってしまいました。
年を越すことすら難しいのかな、とは覚悟していました。
そして、こうした処置もごまかしが効かなくなる。
そのとき私たちはどうすべきか、考えていたところでした。

もう、あのフワフワの毛をなでることができない。

我が家は昨年、子どもの誕生と私の転勤が重なりました。
ラムちゃんも相当なストレスだったはずです。
彼女が快適に過ごせるよう工夫し、
大好きでいてくれた広島の我が家で
最期を迎えさせてあげられなくて、本当に残念です。

書いても書いても、思いは尽きません。
長文になってしまいました。
ラムちゃんをかわいがってくださり、
本当にありがとうございました。


|

« 2017 | トップページ | 君のいない朝 »

lum」カテゴリの記事

コメント

星になったラムちゃんへ。

昨年、新たな命(人間の)弟が誕生して、一緒に寝て、ちょっとビックリして。

いろいろ経験しましたね。

そしてken2さん夫婦に沢山優しくしてもらったよね。

今は空から見守っているのでしょ?

ken2ファミリーがピンチの時にはその優しいお手てで教えてね。

投稿: csp | 2017年1月12日 (木) 22時54分

はじめまして。
自転車が好きで、覗いていました。

始めの頃は、猫なんか家で飼って、不潔だな・・・と思ってました。
すみません。

しかし、時が経ち我が家にもクロネコを迎えることになりました。

言葉は通じませんけど、癒されますね。

ウチの猫は、まだ2歳ですが、これから15〜16年は生きてもらいたいですが、
最後の事を考えると、辛いですね。

ラムちゃんと、お子さんが一緒の時を過ごせたのは良かったのではないでしょうか?

ラムちゃんのご冥福を、お祈り申し上げます。

投稿: カ・シン | 2017年1月18日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/69101385

この記事へのトラックバック一覧です: ご報告:

« 2017 | トップページ | 君のいない朝 »