« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

寝返り始めました

本格的な寝返りを始めました。

三週間ほど前、一度やりましたが、
その時は布団と床の段差があったので、
そこに落ちた説が有力。

D4a_6516
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

今回は、覚えたその日から、
グルングルン回っています。
ますます目が離せなくなりますね〜。

勢い良く回ると、その先には…。

Img_1279

ラムちゃんと一緒に寝ていたら、
こんなアクシデントも増えるんでしょうね。
お互いに注意してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

RAW遊び

平日は忙しいし、
せっかくの休日は雨だし。
自転車に乗れない言い訳日和。

昔の写真を引っ張りだして、
RAW現像のレッスンざます。

D4a_9092
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8

これは記憶色に近いかなあ。
って…覚えてないから再現できないじゃん。

D4a_9074_2
Nikon D4 / AF Zoom- Nikkor 80-200mm f/2.8

JPEGで撮ると、どうしてものっぺりした画になりがち。
最初から勉強した方がいいんだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年6月12日 (日)

休めない山

休みの日、早朝に目覚めました。
転勤してから、すっかり朝型になりました。
雨が降る前に、1カ月ぶりの自転車。

向かった先は、呉の休山。
前から気になっていたのですが、
道が入り組んでいるので、入り口が分からず。
周囲をウロウロして、ようやく発見。

さ、上りましょう。
…って、何この壁。
何度も何度も急傾斜が登場してきます。
後から見たら12、13%くらいのようですが、
体感はもっときついですね。

高度は大したことないのに、
頂上は目の前、見上げる高さにあります。
つまり、一気に上らせるわけです。

道は広いし、小石もないし、車は来ないし。
走りやすい道ですが、それも忘れるくらいきつい。

Img_7148
iPhone 6

立ちゴケしそうになりながらの一枚。

転勤後は月に一度のペースなので、
スピードはすっかり落ちています。
しかし、体重も落ちているので、重さは感じません。
自分の身長なら、あと3、4キロは落ちてもいいのにな。

尾根を抜けて、山の反対側、
音戸の瀬戸が見えてきます。
この辺りは斜度は2、3%に落ちるので、
全然きつくありません。平坦気分。

Img_7149

やっと登頂。疲れきっているので、
例によって、景色は楽しまずに、そのまま下ります。
結論から言うと、このルートは引き返す方がいいです。
阿賀側に降りると、道が狭い、針葉樹の落ち葉だらけ、
そしてガードレールもありません。
かなり気を使いながら降りる羽目に。
結局、上りと大して変わらない時間がかかりました。

D4a_6437
nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

午後は子どもの抱っこ紐、おんぶ紐物色。
モデル役お疲れさまでした。

店ではいい子だったのに、
帰宅後に再試着しようとしたら、激怒。
多分人生初の激おこプンプン丸でした。
実は嫌だったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

外面の良い子

生後4カ月をまもなく迎えるわが子。
少しずつ、性格が分かってきました。

外面がよい。

家では、ギャンギャン大騒ぎするのに、
外に出た途端、きょとんとして静かになります。
小児科など、他の子が泣いている場面でも、
たいてい、おとなしいのだそうです。
自分に通じる部分を感じます。
しっかり、お外に出ていきましょう。

Img_1207
iPhone 6

歴史的コンタクトの一場面。
ラムちゃんがときどき、歩み寄ってみるそうです。
息子にしばらく凝視されると、去っていきます。
少しは気になる存在なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »