« とびしま紀行3 | トップページ | とびしま紀行5 »

2015年12月25日 (金)

とびしま紀行4

大崎下島ではループ橋から南下、
島を横断します。
ミカンの峡谷を上っていくみたい。
「楽しいですね〜」と話しているうちに、
さらにテンションが上がってきました。

32
iPhone 6

この先も坂は続きます。

農道は楽しいけれど、
とにかく石だらけです。
落ち葉に紛れて厄介だし。
落石を見つけるたびに、
後続に「石~」と注意を促します。
しかしキリがない。
「石」「石」「もうこの辺、ずっと石~」。

Yb2
("パンク王"さん撮影)

石は鋭角的な物ばかり。
パンクはもちろん、
落車のリスクもあります。
しっかりハンドルを握って、
カーブでも体の重心を
倒しすぎないよう教わります。

スピードの出し過ぎも要注意。
アップダウンの繰り返しで、
下りきった先には必ずグレーチング。
つまり、水の流れ道。
つまり、土砂がたまるダート状態。

一人じゃ心細くなるかも。
沢山の人と走るのは実に心強い。


|

« とびしま紀行3 | トップページ | とびしま紀行5 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/63119270

この記事へのトラックバック一覧です: とびしま紀行4:

« とびしま紀行3 | トップページ | とびしま紀行5 »