« 幸せのボロ雑巾6 | トップページ | 水族館 »

2015年8月 4日 (火)

幸せのボロ雑巾7

楽しいけれど、帰路につかねば。
国道375号を戻ります。
三和辺りから強烈な加速についていけません。
全力で回しているのですが。笑うしかない。

追いつくと、メンバーの1人が電話中。
(誰かなのかは、ご想像にお任せします)
妻帯者が恐れる「今どこ」コールに違いない。
「ごめん、ごめん。うん、うん。
12時半には戻るから…」
え?まだ三和やで。20分足らずで?(白目)

静まり返る集団。
彼は気丈に私たちに言いました。
「大丈夫。ビシッと言っといてやりましたよ!」
お、おう。夫の威厳は大事やからな。

それなのに、さらに加速する集団。
言葉は交わさなくても
意思統一できる夫軍団。

ただ当方、脚全体が音を上げ続けているのです。
平地はついていけても、斜度が5%以上あると、
あっという間に遅れます。
川西〜三和の追い越し車線の坂&下り1本で
2分近く遅れます。またまたまた笑うしかない。

そして予定通りにゴール。
すでに腹筋まで痛い。
ここまでボロ雑巾になれて、もう最高。
速い人と走らなきゃ、速くなれない。
あらためて思いました。
2人には感謝、感謝です。
また走りましょう!!

Img_5387
(Photo by 青い彗星さん)

|

« 幸せのボロ雑巾6 | トップページ | 水族館 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/60912163

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せのボロ雑巾7:

« 幸せのボロ雑巾6 | トップページ | 水族館 »