« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

幸せのボロ雑巾3

板鍋山は南北2コースのうち
北側の方が、斜度がキツイそうです。
平均10%。ラスト400mは20%前後。
ネ申の異名を持つ青い彗星さんでも
「脚をつきそうになる」とか、
「一度引き返した」とか。
そう聞くと、北側を行きたいよなあ(バカ)。

いざ、スタート。
2人の姿はすぐに消えます。構わん。
うーん、極楽寺で最もきつく感じる程度の斜度が
いきなり登場します。
少し緩くなったと思ったら、
すぐにまた別の急勾配か…。
ずっとその繰り返し。
しかし幸いにも、木陰が多いし、風も少しある。
斜度より暑さにやられやすいので助かります。
ひたすら淡々と、淡々と。

Img_5389
(Photo by 青い彗星さん)後から撮影です。

三差路を左折すると、ラスト400m。
自転車仲間が「板鍋地獄」と呼ぶ
コンクリート区間です。
インナーローでダンシング。
何の感情もわきません。
ただ機械のように回します。

Img_5395
これは本気のゴール

やっと着いた〜。
ちなみに「しあわせ坂」と言うそうです。
まあ、こんな坂を上ろうとするんだから、
ken2の頭の中は幸せなんでしょう。
ここは涼しい。まだ、あじさいが見頃でした。

Img_5396


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

幸せのボロ雑巾2

本日の行き先は東広島市豊栄の板鍋山。
以前「行きたい」と言っていたのを、
覚えてもらっていました。感謝。

国道375号は平坦基調。
いやあ、強力なトレインで速い速い。
一気に三和町内を突き抜けます。

しかし、東広島市手前の
緩やかな上りに入ると、
強烈な牽きについていけず。
あっという間に1分程度の差ができます。
こっちも必死に回しているのに〜。

Img_5346

あ、何度かSNSで見かけた軍艦だ。

Img_5347

登坂前にコンビニで一休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

幸せのボロ雑巾1

天気のいい日曜日。
午前中は自転車で走れる予定。
青い彗星さんに声をかけてもらい、
喜び勇んで三次へ。

Img_5343
iPhone 6

パン助師匠と3人でライドです。
顔ぶれから見て、
ken2がボロ雑巾になるのは必至。
しかし、私も経験を重ね、成長しました。
「別に遅れてもいいじゃん」ってね。
神経はずい分と太くなりました。

午前7時半に運動公園スタート。
裏道から国道375号線に入ります。
涼しくて心地よい。
すでにテンションマックス。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

首位浮上2

後半も早々に森崎和幸が
中澤からボール奪取、
一気に攻め上がります。

D4a_1411
Nikon D4 / AF Nikkor 80-200mm f/2.8 + Kenko teleplus 2X

シュートの跳ね返りを
ミキッチがクロス。

D4a_1436

ドウグラスのヘッド!
って、ヒットの瞬間からズレた〜。

D4a_1441


守備は前後半ともに、
ほとんど危なげなし。
まともなチャンスを作らせず、
完封勝ちでした。

D4a_1303

今季は攻撃の核だった石原、高萩が抜け、
プレシーズンマッチは散々。
J1残留が至上命題と思っていたのに、
徐々に連係が高まり、
いつの間にか年間首位にまでなりました。
「サンフレのサッカー」を全員が共有し、
監督は若手を使い続け、若手は結果を出す。
そのブレない姿勢がすごい。

D4a_1523

こんなすごいチームがあるのだから、
もっと行かないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月27日 (月)

首位浮上

これだけ熱い試合を繰り広げているのだから、
もっともっと、サンフレを観に行かないと!
とは言え、第1S第3節の浦和戦以来(^o^;)

D4a_1629
Nikon D4 / AF Nikkor 80-200mm f/2.8 + Kenko teleplus 2X

VS横浜FM。
旧国立まで見に行った天皇杯決勝で
完璧にやられたトラウマがあります。
しかし、今回はあっさりと一蹴。
このチームは今、かなり高いレベルで
完成しつつあると感じます。

前半はお互いにリスクを冒さない
省エネとも見える戦いぶり。
隣席のお兄さんが「眠い」というはずです。

D4a_1356

しかし、前半終了間際。
CKで佐々木がなんかやってくれそうと、
レンズで狙ったいたら
PK獲得してくれました。

D4a_1361

あら、寿人が蹴るのではなくて?
ドウグラスが見事にゴールゲット。
選手とかぶって、うまく撮れませんでした。


D4a_1368


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

飯南ヒルクライム8

帰路は昨年と同様、
町内を回るパレード走行。
麓まで降りれば、路面も乾いているし、
蒸し暑い。下界に降りてきたぞ。

P7190182

今年もたくさんの方に
見送ってもらいました。
日曜日の貴重な時間を
割いていただき恐縮です。
精一杯、お礼を言いながら通りました。

お待ちかねのタイムは…。
昨年より2分15秒短縮できました。
これまでのトレーニングを考えれば、
最低限の上積みかな。
まだまだできる準備はあったなあ。
また来年も参加したい。
関係者の皆さまありがとうございました。

P7190217

表彰台…いいなあ。
あこがれや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

飯南ヒルクライム7

疲れた体にスイカが優しい。
みんなと談笑したり、記念撮影したり。
ふと、気づきます。
…寒くね?

Img_5321_2
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

ガスがかかりっぱなしで、
体温が下がってきている。
これ、下るの?
みんなウインドブレーカー着てる。
夏山を甘く見たらあかんかった。
最後の最後で準備が足りませんでした。

ここで参加賞の入っていた袋を
「使って」と言ってもらいます。
恒例の即席インナーです。
胸に当たる風をカットできればいいのです。
助かった。

P7190175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

飯南ヒルクライム6

残り2,3キロになると、
きつくなってきますが、
ここに応援隊の皆さんが!
声援を受けると、無駄にかつ自動的に
ペダルを踏む力が強くなります。
いいところを見せたい悲しい性よ。

短い平坦区間も出てきます。
さらに脚を回します。

これまで、インターとアウターを
使い分けてきましたが、
アウターへ入らなくなります。
ああ、踏みたいのにっ。

けれど、限界は近い。
ちょっとした上りも脚に来る。
前週のレッスンで教わった
中山卓士選手のフォームを思い出しながら、
渾身のダンシングでゴール。

P7190178
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

飯南ヒルクライム5

前半7キロはアップダウン。
意外にキツイ区間です。
昨年は脚を使ってしまいました。

今年は飛ばし過ぎに注意。
しかも、路面は雨で
完全に濡れてしまいました。
下りは危険です。
前も無理して追いません。
行けるところだけ。

コースを右折して、
いよいよ登り区間です。
スタッフのみなさんが、
草を刈ってくださったお陰で
安全に走れます。

しかし、いかんせん雨なので
いたる所でパンクが発生していました。

淡々と力を計算しながら、進みます。
途中で一緒になった、
イザルコさんと少しだけ協調。
これでリズムができました。

ああ、サイコンがあると楽。
常に自分の出せる力を計算できる。

P7190188
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6
(レース中の写真はないので、お口直しに)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

飯南ヒルクライム4

スタートするまでの話に
3日も費やしてしまった。
まあいいか、後から更新だし。

コースを少しだけ走って、
サイコンが動くかチェック。
ゲートに並びます。
出発を待つ間に、
どんどん雨が降ってきました。
これは下りが厳しいなあ。

Img_5313
iPhone 6

いよいよスタートです。
きょうは管理人さんが
新兵器バズーカで
狙ってくれているはず。

Img_5327
(Photo by 管理人さん)

と、山の上に姿を発見。
そういう所は目ざといのです。
姿勢を整えて、ダンシング。
その直前のカットでは相変わらず、
うつむいていたのは秘密。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

飯南ヒルクライム3

今年も固定ローラー台を持参。
10分あまり回して体を温めます。

P7190165
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

ここで田舎ならではのトラブル。
ブト(地域によってはブヨ)に刺されます。

アカーン! ブトだけはいかんのです。
蚊と違って腫れるし、痒すぎるし、
薬もなかなか効かない。
すでに3カ所(あとでさらに1カ所)。
すっかりテンションが下がります。

だからというわけではありませんが、
山頂まで運んでもらう荷物提出も
ギリギリ(本当はアウトだった)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

飯南ヒルクライム2

何度も言いますが、
昨年は散々でした。
準備が足りなさすぎました。
同じ失敗はしません。
事前のトレーニング、
機材の点検はしっかりとね。

Img_5304
iPhone 6

起床後、着替えてすぐに出発。
よし、万全の態勢ぢゃ。

Img_5307

三次で500メンバーのみなさんと合流。

Img_5309

6時半には到着。受付を済ませて、っと。

計測タグをフロントフォークに巻きつけます。
ここで一緒にいた、わかさんから一言。
「スポークも巻いてますよ」

Img_5310

…。幸先のいいスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

飯南ヒルクライム1

燃え尽きちまったぜ。
もう真っ白。

Img_5318
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

あ、大万木山か。
飯南ヒルクライムの報告を始めなきゃ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

虫来たらず

今年は梅雨が長いなあ。

D4a_0685
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

ラムちゃんのハンティング能力
(虫が精一杯だけど)
発揮されないねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

間近

今年もぶっつけ本番になった
飯南ヒルクライム。

Img_5177
iPhone 6
(ここは高谷山です)

台風の直撃を免れて、
ほっとしています。

しかし、夜寝苦しくて、
上着を脱いだら、
見事にクシャミと鼻水が
止まらなくなってしまった。

これ以上タイムは
伸びそうもないし、
良い言い訳ができたな、と。
穏やかな気持で迎えようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

覚えられない

夜勤の多い自分たちは
車で出勤したら、
会社の駐車場に停めます。

で、前にも書きましたが、
どこに置いたか、絶対忘れる。

Img_5302
iPhone 6

車を降りる時は
「きょうは5階だな」とか、
意識付けるのになあ。
帰るときには、もうアウト。
あきらめて、下の階から
順番に見るしかない。

ぼけてるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

まだ明けぬ

自転車に乗るようになって、
変わったなと思うのは、
天気予報を毎日チェックする点。

自転車に乗っていなかった頃は、
家を出て「あ、きょうは雨なのか」と
気付くくらいでしたから。

今は、自分の休みと
週間天気のにらめっこばかり。

R0015043
GR Digital Ⅱ

それにしてもここ2,3週間は
予報が外れ続きですよねえ。
「雨」と言えば晴れたり、
「曇」と言えば土砂降りだったり。

結果的に自転車に乗れれば、
上方修正は歓迎ですが、
予定を立てるのは難しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

枯れる

毎日、一生懸命仕事しています。
飯南ヒルクライムに向けて、
練習も少しずつしています。

もうね、それだけ。
これ以上書く話がないっ。

Img_5268
(Photo by はっちそん先輩)

写真はこの間のKTDinerライド。
またまたまた、お蔵出しでもしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

飯南ヒルクライム

今年も参加します。
飯南ヒルクライム。
昨年はこんな体たらくだったので、
どうしてもリベンジしたい。

P7200762
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

有名選手のブログで、
「夕食は豆腐一丁」という
記述があれば真似たり、
本を読み返しまくって、
トレーニング方法を見直したり。

結論から言えば、
大幅に記録が伸びた昨秋から
ほとんど変わっていません。
俗にいう伸び悩みですね。

原因はフォームなのか、
トレーニング不足なのか、
これが限界なのか。

まあ、なるようにしかならないかな。
達観(もしくは開き直り)して
本番に挑みますか。

あ、今年も試走できなかった。
準備不足も要因の一つかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

ヒルクライムレッスン

地元を拠点に活動する
自転車のプロチーム、
ヴィクトワール広島。

選手兼GMの中山卓士さんによる
ヒルクライムレッスンを受けてきました。

Img_5295
iPhone 6

受講に必死だったので、
写真がなくて…。

驚いたし、やっぱりな、と思ったのが、
自分の基礎技術の乏しさ。

インナーローでフル回転させると、
腰がポンポンはねて仕方ない。
ペダルの回し方が下手で、
力をロスしております。

坂道でダンシングすると
「え?いつもそんなダンシングなんですか!?」と
驚かれるし。恥をかくなら今のうちぢゃ。

全身の筋肉をどう動員するか、
意識の仕方をしっかり学んできました。

Img_5297

あっという間の時間でしたが、
しっかり反復練習しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

突撃お宅訪問。

Img_5299
(Photo by 嫁)

ラムちゃんの避暑地巡り。
…暑くなれば、
同じネタで引っ張ります。

Img_5294


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

お供

ある日、あるところに
ken2がいつも走る
練習コースがありました。

暑さに息も絶え絶えで
坂を上りきると、
キジが散歩しているではありませんか。

Img_5292
iPhone 6

そういえば、ここでは猿も見たし、
近くの家には犬もいそうだから、
いつか鬼退治に行けるなと思ったそうな。

頭の中が、めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

歓迎食事会2

二次会は500 cinquecentoへ。
青い彗星さんが、
あんまり飲めないとも知らず。

D4a_1179
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

ボトルまで並べてもらったのに、
きちんと撮れないくてすんません(汗)。

D4a_1188

はっちそん先輩方も加わって、
自転車について延々と談義。
ken2が分かるレベルを
超えていたけれど、
じっくり話が聞けてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

歓迎食事会

11733404_604877639654164_2054577689

青い彗星さんが出張で広島へ。
たっかん先輩とお出迎えしました。

夕食のご希望は「汁なし坦々麺」。
が、くにまつは臨時休業。
竜胆もなぜか開いていない。
徒歩なので、手持ちカードがなくなっちゃった。

D4a_1168
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

たっかん先輩に探してもらって、
薬研堀のキング軒出張所へ。
よかった、開いていました。

D4a_1176

大盛りのうえに、最後はライスと温泉卵を投入。
大量の汗を吹き出しながら、完食。
もてなすというより、
自分が楽しんでいるだけのような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

ステーキライド2

Img_5272
iPhone 6

ドーン、250グラムステーキ。
先輩は450グラムステーキ。
これで気力は回復です。

Img_5270

Img_5278

2人とも帰りの時間が気になるところ。
一気に戻ります。
湯来に行く手前のポプラで分かれて、
藤の木、運転免許センターを行きます。

もう脚がフラフラ。びっくりするくらい上れない。
体重を測ったら、ステーキ食べて、
水を大量に飲んだにもかかわらず、2キロ減。
きょうも出しつくしましたなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

ステーキライド

梅雨は嫌だなあ。
自転車が乗れないから。
…って、雨がそんなに降らないから、
ずっと乗ってばかりの気がする。

Img_5263
iPhone 6

はっちそん先輩と
久しぶりのライド。
和乱治峠に向かいます。

快調に登っていたのに、
まさかの工事信号、40秒停止_| ̄|○

渡ノ瀬ダムを走りますが、
先輩からジリジリと離れていく〜。
結構回しているのにな。

必死の思いで、ついていって
KTDiner到着。

Img_5270

お楽しみのアレが来るぞ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

西日本ロードクラシック観戦

国内トップ選手が集う
西日本ロードクラシック。

D4a_1080
Nikon D4 / AF Nikkor 80-200mm f/2.8 D + Kenko Teleplus 2X

地元プロチーム、ヴィクトワール広島の
応援に行って来ました。
トップ選手のレースを見るのは初めて。
ド迫力に感動しました。

D4a_0953_3

選手の姿を見ていたら、
自分が練習のときに感じる限界なんて、
限界でも何でもないんだなあ。
大いに刺激をもらった次第です。

D4a_0990

ちなみに今回はD4のAF設定を誤り、
ピント外しが多発。
久しぶりの出動で腕が鈍っていました。
こちらも要練習。

D4a_0874


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

跳ぶラム

元々高いところが
大好きなラムちゃん。

D4a_0697
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4G VRⅡ

もう14歳だけど、
上った後は、華麗な
飛び姿を見せてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

噛むラム

葉を噛むのが大好き、観葉植物。
ラムちゃんの目に触れぬよう、
隠していたのに...。

Img_0706
(Photo by 嫁)

ついにたどり着いてしまいました。
運命やいかに!?
…また避難場所を探さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

欲張りすぎた

本調子に戻ったMERIDA。
早速、定番の極楽寺に。
しばらく使っていなかった
FULCRUMの前輪も付けて上ろう。

Img_5256
iPhone 6

スイスイ上るけれど、後半はダレダレ。
それでもベストタイムからは
30秒くらいしか遅れていない。
前半が思った以上に
突っ込みすぎだったようです。

ステム交換で踏み込む力は増しましたが、
疲れるのも早い気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

江田島ライド3

ケーキ先輩、エディ君に
「ちょっとこっちに行きますか?」と。
秋月トンネルを抜けて、
しびれ峠を目指します。

R0015075
GR DIGITAL Ⅱ

ああ、どこまでも快晴で美しい。
ken2:「どうせ、ここまで来たんだから、
小用から古鷹の裏ルートを行きますか」
2人:「うん、いいよ」

ぐふふ…。斜度は内緒で。

R0015077

しかし、思った以上にエディ君は頑張る。
淡々とこなしていきます。
クロスバイクで参戦の
ケーキ先輩もきつそうだけど、これまた淡々と。

R0015079

何だつまらない。2人ともやりおる。
というわけで、出港間際に港に到着。
4時間足らずの短い旅でした。

R0015081


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »