« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

三連休:京都編3

D4a_8507
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4 VR

紅葉はもう十分楽しみました。
でも、この時季に来られる機会が
今度はいつになるのか。

で、ライトアップ期間中の南禅寺へ。
長蛇の列に見えましたが、
三連休最終日だったので、
それでも減っていたようです。

D4a_8548

本日3回目「紅葉が最盛期=人がすごい」。
みんな最前列へとがっつきます。
自分もその一人ですが、
侘び寂びは味わえないですよね。
建物の枠で切り取られる風景が美しい。
それはまたの機会にしましょう。

すっかりくたびれましたが、
最後は大学時代の先輩と夕食。
ああ、楽しい。

D4a_8561


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

三連休:京都編2

そのまま歩いて東福寺へ。
紅葉が最盛期=人がすごい。
通天橋は身動きが取れませんでした。
写真スポットは順番待ち。

D4a_8390
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4 VR

きれいに撮れるのですが、
人と同じだし、きれいなだけ、
ただ撮っているだけになるなあ。
写真とは何かという根源的な問いに
直面しちゃってますけど。

D4a_8396

D4a_8468

きょうはとにかく歩いてばかりで
いなりずし6個とうどん一杯を夫婦で分けただけ。
スイーツがないじゃない。
で、スフレで有名な「六盛茶庭」。
1時間以上は待ちましたかね。

D4a_8482

さあ、来ましたよ。
「すぐにしぼむので、写真はお早めに」です。
撮っている間にも小さくなっていく~。
あっという間に食べちゃいました。
なんという儚さ。
歴史の中心でありながら、
歴史に翻弄された京を映しているようで、
味わい深さが増しますなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

三連休:京都編1

ずっと都市伝説だと思っていた
サンレンキュウが自分にも巡ってきました。
盆と正月に次ぐ、一大イベントです。

そうだ、京都へ行こう。

D4a_8263
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4 VR

2日連続4時間睡眠のまま到着。
曇りがちでしたが、だんだん晴れてきました。
明日は雨の予報なので、
きょう回れる所は行っておこう。

京都は紅葉真っ盛りですが、
狙って行ったわけではありません。
休みと最盛期が重なっただけ。
こんなに人が多いのは、
自分にとって想定外です。

行く先々で中国語が飛び交って、
なんだか外国に来たみたいでした。

まずは冒頭の写真の伏見稲荷大社へ。
「いなり、こんこん、恋いろは」で
予習してきたもんね。
でも関連グッズは、ほとんどなかった…。

D4a_8270

D4a_8295

壮観だけど、どこまで続くんだ、鳥居。
途中の休憩所で昼食です。
ここはやはり、いなりずしと、きつねうどん。
雰囲気で味わいも3割増し。

D4a_8316
Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

まだまだ上へと道は続きますが、引き返しましょう。
鳥居のない道は人があまりいないし、
それなりに写真スポットもあります。

D4a_8337

D4a_8361


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

ツール・ド・ゆう参戦記4

大将軍山から銭壺山へ向かう尾根は
平坦が続くので、ボーナスステージ。
…なのですが、下りは怖いから自重を続けます。
数人は追い抜けましたが、それ以上は無理。

ふれあいパークに戻る頃には
息も上がって、限界に近かったです。
それでも、沿道の方の応援が力になりました。
ああ、ありがたいです。無事ゴール。
29分台には届きませんでした。

Pb230444
Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

後発のはっちそん先輩もゴール。
なぜか流し撮りになってしまった。
20秒ほど及びませんでした。
全力を出し切ったタイムなので
そこには、分厚い差があります。

大会前は鍛えられなかったので仕方ない。
いつもはブツブツ言っていますが、
今回は意外とサバサバしています。

Imgp1266_2
(Photo by たっかん先輩)

参加したメンバーで記念撮影。

Pb230470

この絶景が充実感を与えてくれるのだな。

Pb230478_2

この後の予定が詰まっていたので、
結果発表、閉会式を待たずに帰路につきます。
初参加の今回、路面状態は良くなかったですが、
怪我なく、無事に終えて良かった。
関係者のみなさま、お世話になりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

ツール・ド・ゆう参戦記3

先行のクラスが次々とスタートします。

Img_4371
iPhone 5

自分たちのクラスも、いざスタートです。

10476241_1556467641235652_129556178
(Photo by たっかん先輩)

でも、あっという間に集団から遅れます。
強者だけだった湯来ヒルクライムならいざ知らず、
ここでも遅れてはしまっては、進歩がない。
でも離されちゃった。
脚が終わったら、レースも終わりだから、
やむなく、自分のペースを貫きます。

試走した時に書きましたが、
斜度は10%とか12.5%とか14%とか。
それ、何のセール?みたいな世界。

ひたすら淡々と上るのですが…。
ダンシングするたびに後輪が滑るのです。
ウエットだし、苔むしているし。
試走時に降り積もっていた
落ち葉は取り除いてありましたが、
すぐに舞い落ちてきます。
集中力をそがれるなあ、これ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

ツール・ド・ゆう参戦記2

自分への不満と不安はあれど、
会場入りして着替えを済ませます。
今回は、新兵器を持参しました。
KOOFUのWG-1です。

Pb230406
iPhone 5

今まで使っていたヘルメットは
耐用年数を超えたと思うし、
バイクとの接触で転倒もしました。
不安はできるだけ払拭しておきたい。
そこで管理人さんに注文しておきました。
小さくなったし、色も形もカッコイイ。

Pb230408
Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

きょうの気温は低いけれど、いい天気。
きっとレース中は暖かいはず。
これなら半袖、半パンでいけます。
この時季は、服装の選択が
一番悩みますが、楽でした。

でも、大会は銭壺山頂上近くの
ふれあいパークで受け付けした後、
スタート地点に向けて下山する仕組みなので、
防寒着も必要です。
って、あれ?ウインドブレーカーしかない。
長袖とかアンダーウェアを忘れとる!
仕方ない。着ていたジャージを流用するか。カッコ悪い。

Pb230413

コースは、全体的に日陰なので、
先日の雨が全然乾いていません。下山が怖い。
スピードを上げていないのに、
後輪が滑って、一度コースアウトしました。

さて、懸案の左足中指。歩くのも痛い。
ここで、たっかん先輩から
以前もらっていたスプレーが効きます。

Imgp1255

3回くらいしか使えないサンプルですが、
効果は劇的。これなら行ける。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

ツール・ド・ゆう参戦記1

Pb230404
Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

あれだけ事前に書いてきたから、
話を引っ張るんだろ?と思っているでしょ。
そりゃ、そうでしょ。
SLAM DUNKだって
半年間の物語に6年かけたのだから。

闘いは前日夜から既に始まっています。
深夜勤終了後に準備完了。
さて4時間は眠れるかな。
消灯して布団に向かおうと思った瞬間。
ガツン!
…っ、…くっ、…い、…痛いの。

椅子の脚を思い切り蹴飛ばしました。
一人、暗闇でもんどり打つ午前2時。

午前6時に起きても痛い。
左足中指があずき色。打撲だな、こりゃ。
運転するのも、ちょっと痛い。
すっかりテンションが下がって会場入り。
本当にこれで走れるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

竹内まりや souvenir 2014

「毎日がスペシャル」で
「ささやかすぎる日々の中に
かけがえない喜びがある」

でも、本当にスペシャルで
かけがえない喜びに満ちた夜でした。

Img_4397
iPhone 5

ツール・ド・ゆうの話ばかりして
まさかのこちらのネタ。

33年ぶりの全国ツアーを観てきました。
35年の歴史が詰まっています。
デビュー曲から、ヒット曲、最新アルバム曲、
セルフカバー、そしてアレまで。
期待にすべてこたえる気概を感じました。

ken2はファン歴20年ですが、
観客層を見れば短い方です。
でも、名曲の数々に自分の人生が重なります。
もう胸がいっぱい。

そして、バンマスは山下達郎。
オープニングの演奏で
すぐにテンションMAXでした。
レースの疲れもどこへやら。
最後までうれしい仕掛けがありました。

アルバムや活動の期間が
あれほど空いても、
待っているファンがいる。
本当にすごいアーティストです。
もう一度、ぜひ行きたいのですが、
チケットはもう扱っていませんね。
きょう行けて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

歓迎

同じネタ振りで恐縮でございます。
明日はツール・ド・ゆう本番。
その前祝い。

D4a_8221_2
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

なんつて。弟家族が遊びに来てくれました。
おいしい店で食べてもらいたいじゃない。

横川のPizza Riva。
5年以上来ていませんでしたが、
相変わらず、絶品です。

D4a_8217


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

緊張の糸

本番まであと2日。
しかし、きょうは仕事方面が山場で、
長い一日になりそうなのです。
もはや、緊張の糸が切れそう。

だから糸こんにゃく…じゃなくて
冷麺をいただきます(詭弁)。
ここを乗り切らないと、
大会にまで差し支えるからなあ。

D4a_8214
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

追い込めないなら

大会本番まであと3日。
破滅的に練習ができませんでした。
結果的に、コンディションのピークは
3、4週間前だったかな。

あー、もう!
体力はもちろん、一番の心配は心肺
(ダジャレじゃないです)。
息が上がったら、踏めないからなあ。

士気が落ちたまま、参加するの嫌だなあ。
いっそ、DNSするかと弱気です。

11日ぶりに何の予定もない日になったので、
ぶつぶつ言いながら、暮れなずむ極楽寺へ。

Img_4356
iPhone 5

あー、もう!
やっぱり楽しいじゃん。そりゃそうだ。
日常のもやもやを吹き飛ばすのが、
サイクリングの醍醐味だもの。

もう結果とかいいや。後は気合。

Img_4362


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

お好み焼き

実家から野菜が届きました。
キャベツがあったので、
感謝しながら、お好み焼き。

よっ!

D4a_8180
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2(Photo by 嫁)

お好み焼きって、定期的に作らないと、
すぐに焼き方が下手になりますね。
火加減、野菜の量、味付け、手順。

D4a_8191

まあ、久しぶりなので
こんなもんかな。
そういえば、三次の唐麺を
また食べたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

気晴らし

家と会社と、時々出先。
練習時間も取れないまま、
時間だけが過ぎていきます。

固定ローラーが精一杯。疲労は困憊。

D4a_8102
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

気晴らしはカメラ散策。
Niko Packを背負いっぱなしで歩いています。
カメラ2台、レンズ2本、ノートPC入りでも
さほど苦にならないです。

今までのスリングタイプは、
カメラ1台、レンズ3本詰めたらアウト。
どんなに持ち方を工夫しても、
肩に食い込んで重い、というより痛かった。
バックパックタイプなら
その心配もないですよね。

ただ、ストリート系の服を持っていないので、
外出の際には注意が必要です。
一度、ワイシャツ姿で会社に
持って行きましたが、
破滅的なほど、似合いませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

追い込み

ツール・ド・ゆう本番まで、
1週間を切りました。
しっかり追い込んだ練習をしたい。

しっかり自分を追い込めています。
…会社で。

Img_4345
iPhone 5

この年になると、ありがたい話で
一人二役、三役を任されます。
もう全部、今週やって来るの。
なんで、こんなに全部重なるかなあ。

大会に向けてピークをつくるって、
本当に難しいですね。
社会人がレースに出るには、
一番の課題がスケジューリング。
その難しさを痛感しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

最後の

ずい分、大きな箱でした。

D4a_8082
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

ついに、またやってしまいました。
New カメラバッグ。
本当に懲りない男です。

今回は、ネットのレビューを
とにかく拾い集めたなあ。
3種類ほどに候補を絞った上で、
これに決めました。

D4a_8090

Chrome Niko Pack。
ストリート系なんです。
サイクリスト向けなのが決め手。
しっかりとした防水仕様なんだとか。

とにかく使い倒してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

ご挨拶

結婚して10年。
私の両親が来ても、
相変わらず、この態度です。

Img_4350
iPhone 5

うちら夫婦にしか顔を見せないところが
かわいさを引き立たせるのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

最高のゴール

3月8日のJ第2節川崎フロンターレ戦の
佐藤寿人のゴールが
FIFA最優秀ゴール候補になりました。

D4a_2707_2
Nikon D4 / AF Nikkor 80-200mm f/2.8 D + kenko 2X TELEPLUS

これでしょ!このスーパーボレーでしょ!

今思い出しても興奮するゴールでした。
打った瞬間は、ファインダー越しに
「これは厳しい態勢から打ったなあ」と思いました。
場内の大歓声で、決まったと知りました。
…あれ? それじゃあ、ゴールの瞬間は見てないのか。

D4a_2722

でも、写真に収められたのが何よりの記念です。
今季は無冠で寂しいシーズンになりましたが、
チームはJ、ACL、天皇杯、ナビスコ杯と、
フル活動でしたね。
来年もまた頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

懲りない

なんだか、こちらの悪だくみを
見透かされているよう。
次で最後にするから…。

Img_0918
(Photo by 嫁)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

うまいもの

三次紀行で書きそびれましたが、
やっぱり、ここの食べものはおいしい。

Img_0909
iPhone 5

三次本通りにある、お惣菜「乙家」。
ここは、本当に外れがない。
弁当だって、付け合せまで最高でした。

今は街なかの居酒屋を常設せず、
こちらの店に専念されているそうです。
ここで弁当を買って、ドライブってのもありかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

懲りない

浪費癖のある私を見守ってくれる嫁が、
「もう買うな」と言っている商品。
それはカメラバッグ。

キャリーケースタイプ、
メッセンジャータイプ、
スリングバックタイプ…。
もう●万円投じたか。

それでも満足できませんでした。
うん、書いてて怖くなったぞ。

失敗の原因その1。
−バックパックじゃないから。
なぜかこのタイプが嫌で、
スリングを選んでしまうのです。
長時間持ち歩くと重い。
体の片側にだけ、重さが食い込むのです。
…当たり前。

失敗の原因その2。
−店頭の商品をその場で買う。
実物を見て触るのは基本。
でも、レビューや感想があふれる時代です。
まだ見ぬタイプを研究して、
自分に合うタイプは何か、
見極める作業に欠けていました。

それでもね、小型カメラだったら
問題にしなかったかもしれません。
でも…。D4ですから。最大級ですから。
選択肢が一気に減りますよね。

そんな私が最後の試みに踏みだそうとしています。
…というのは内緒の話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

主催するときだけ雨男

ローテーション職場なので、
みんなの休みがそろう日なんて、
月に一度あるかどうか。

そんな日があれば、
ツーリングを催したいと思うのは必然。

なのに、なぜ。
その日だけ、その時間帯だけ、
雨が降るのですか。

D4a_8072
Nikon D4 / Micro Nikkor 105mm f/2.8 D

4月に続く、雨天中止。
そのときも雨は当日だけ。
よっぽど、私の行いが悪いんでしょうね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

メンテ

三次に行った際にTBC本部で
MERIDAのお手入れ。

そこで管理人さんから衝撃の言葉が。
「これでよくヒルクライムできましたね」

シフトケーブルが錆び付いて、
ギアチェンジに支障が出ていたとか。
うーん、力任せだったのは事実です。

そういえば、これに乗った人は、
みんな固さに驚いていましたね。
少なくとも2年くらい前から
こんな状態だったので、
むしろ、気にしていませんでした。
(おいおい)

Img_4329
iPhone 5

ケーブルを替えてもらったら、
劇的に楽になっちゃって。
マシンそのものを交換したみたい。

「じゃあ、新しいのはいらんね」。
嫁の言葉は相変わらず、固いままです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

降りてね

最近、上りたがり。
キッチンの棚だったり。

D4a_7867
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

壁の本棚だったり。

D4a_8037

ウーハーを効かせるモーハーだったり。

D4a_8030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

おじちゃんですよ。

弟夫婦に女の子が生まれたので
三次まで会いに行って来ました。

D4a_7886
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

かわいいなあ。
甘やかしおじさんになろうっと。

D4a_7930

同じ病院で生まれた
甥っ子も、もう2歳か。
お兄ちゃんだもんね。
一緒に世話をしてあげてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

毎度の敵

ツール・ド・ゆうが迫っています。
最大の敵は、自分。

Img_4313
iPhone 5

正確にはカロリーの誘惑に負ける自分。

Img_4307

だって、おいしいんだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

LSD2

弥栄ダム周辺は走りやすいけれど、
トンネルが多い。

この日は曇っていたので、
正直言って、かなり怖かったです。
こうして写真を撮っても、
何かが写っているようで。
(それなら撮るなよ)

Img_4305
iPhone 5

渡ノ瀬ダムから魚切ダムへ。

Img_4306

結局、三ダム巡り100キロ超えです。
こんなに走るつもりではなかった。
しかも、魚切ダム下の脇道には、なんと猿の群れ。
100匹はいたでしょうか。
道路を占領していたので、
これもかなり怖かったです。

下りでスピードが出ていたので、
向こうが避けましたが、
上りだったらどうなっただろう。
当分、あそこを走るのはやめよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

LSD

覚えた言葉を使いたいシリーズ。
ロングスローディスタンス。
いろんなトレーニングを試してみたい。

とりあえず弥栄ダムまで。
長距離でも心拍を上げ過ぎないのが
コツなので、全然疲れていない。
これであっているのかな。

Img_4302
iPhone 5

往復70キロくらいで帰れると
予想していたんですけどね。
思った以上にロングディスタンス。

Img_4303


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

サンフレ観戦

夏に職場の配置換えになって
土日は、ほぼ仕事になりました。
サンフレ観戦はすっかり
お預けになりました。

この日はたまたま、
予定が空いたので、
大宮戦を観に行けました。

D4a_7575
Nikon D4 / AF Nikkor 80-200mm f/2.8 + Kenko TELEPLUS 2X

今季は残念なシーズンでした。
連覇したからこそ感じる
悔しさですかね。

D4a_7784

とにかく失点が多い。
この日もまさかのオウンゴール。
先に先制すれば、ゲームプランだって狂う。
GKが変わると、こうも変わるものですかね。
残り数試合、来季に向けて、
きっかけをつかんでほしいです。

D4a_7835


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

釣りに行く2

早速、唐揚げにしましょう。

D4a_7525
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

小麦粉だけ、カレー粉、ハーブ入りの3種類。

D4a_7532

島で買ったライムを添えます。

D4a_7537

完成!
教えてもらったとおり、
あっさりとした味わい。
ベラ、ギザミだからって軽んじずに
辛抱強く釣り続けてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »