« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

日常

広島土砂災害復旧のさなかですが、
このブログは9月に入ってから、
少しずつ更新を再開しています。

そして、通常モードに戻していこうと思います。
以前のように、普通に読んでもらえる日が来ると願って。

D4a_4419_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

荒行

湯来ヒルクライム参加を控え、
自分に課していた宿題。

「午後9時以降はカロリー摂取しない」

まあ、ビールは例外にしたので、
実効性には疑問符がつきます。

D4a_7439
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2(これはもちろん午後9時より前)

大会後も、何となくセーブを続けています。

問題は、なぜか一緒にダイエットに
取り組んだはずの嫁。
なんと、6キロ近く減量に成功していました。
あら、レースだけでなく、
ここでも置き去りなのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

ビルのゲーツ

そこにゲートがあるなら、進んじゃう?

ヨーロッパ企画第33回公演。
もう33回なのかあ。

20141004_72532
(HPより)

今回も笑わせてもらいました。
あの無限ループで話が展開できるのか。
そう思いましたが、展開できるんですねえ。

純粋にコメディとして楽しめるし、
日本のサラリーマンのさがを
あぶり出しているとも解釈できます。

今回、印象的だったのは、
メンバーが若さをたしなめる(?)場面。
ken2は劇団員と年齢が近く、
勝手に親近感を持っているので、
「そうか、そっち側なのか」と
時の移り変わりを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

頑張る

なんだか最近、慌ただしい。
スポーツの秋だからかな。

本当は休みの日だけれど、
職場が気になる。
夜勤時間帯にのぞいてみよう。

でも家族との時間も大切。
夕食の時間はつくれます。
美味しい店でも行ってみよう。
「話題の熟成肉」らしい。

P9261199
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 17mm f/1.8

おお、風味が違う。
「コクがある」と表現すればいいのかな。
これがアミノ酸の力か?

P9261185

個人的にはレバーペーストも好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

生きる

親戚やお世話になった方の
訃報が相次いだ秋口。
あの時が最後の会話になるとは…。
もっと話をしておけばよかった。

D4a_6934_2
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4G VRⅡ

後悔する秋です。
人生、何があるか分からない。
毎日を大切に、かつ、
いつものお気楽さを忘れずにいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

湯来ヒルクライム回顧録4

レースは終わりました。
もう出し切った感じ。
でも、悔しさがこみ上げてきます。

P9211143

Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

素麺の冷たさと塩分に癒されました。
胃まで疲れ果てていたので、
何度か休みながら食べます。

P9211153

レース後は地元の温泉につかる。
地域イベントの王道の楽しみ方です。
これまた地元産のコーヒー牛乳で、
湯来を味わいました。

P9211161

今回の盛り上がったのは
チャリティーオークション。

宇都宮ブリッツェン、チーム右京…。
新城幸也、土井雪広、西谷泰治選手…。
自転車好きなら誰でも知っている
ビッグネームからの提供品が続々と…。
なんて、お顔が広いのかしら。
今さらながら驚きました。

ken2はチーム右京のボトルと、サコッシュ、
西谷泰治選手のアイウエアをいただきました。
これは家宝になりますわ〜。

大会前、コースを試走のときは
小石や雑草が気になる場所もありましたが、
レースの時にはきれいになっていました。
「地元の方に走らせてもらった」と実感しました。
本当にお世話になりました。

また次回も参加します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

湯来ヒルクライム回顧録3

湯来まゆみさんからいただいた画像です。
ありがとうございます。

C0116915_0142866

そう、2日目の朝が来たのです。
自宅と会場が近いって
やっぱり魅力的だなあ。

Img_4163
iPhone 5

あ! はっちそん先輩が応援に来てくれました。
うれしい、本当にありがたいです。
テンションが上がって、変なポーズ。

10716002_363639623812579_23149519_n

そして、テンションが上がったまま
無駄なスタートダッシュ。
カメラの前では、いいところを見せました。

10706541_363639723812569_1053869921

でも悲しいかな、本日もめでたく最前列。
あっという間に遅れます。
さずがに、この状況は慣れました。
せっかくの機会なので、
みなさんが使うギアがどのくらいか、
参考にさせてもらいました。

いつものレースなら、
先発組を少しずつ追い抜いて
ペースを上げていくのですが、
きょうは後発の人に抜かれるだけ。
集団もつくれず、ほぼ一人旅…。

最後の坂は力を振り絞ってスプリント。
冒頭の写真と相成りました。
いい記念になりました m(_ _)m

それにしても…。
僕のフォームはどうなん?
前のめりで力をロスしている気もします。
この辺りが、我流の限界なんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

湯来ヒルクライム回顧録2

コースは大会前に2回試走しました。
全体像は把握しているつもり。
飯南ヒルクライムの反省を生かしました。

10704026_623810861069622_2636540099
(Photo by エースさん)

スタート直後に置き去りにされます。
みんな速そうだし、仕方ない。
下り区間に入る手前の4キロ地点では
斜度がきつくなるので、淡々とこなします。

無駄な力を入れず脚を回す。
大会前の練習で、その感覚をつかめたので、
ケイデンスを維持しながら上れます。

ゴール前の上りも、
想定していたスプリントポイントから
きっちりスパートできました。

Img_4157
iPhone 5

ああ、天上山の水が染み渡る。

下山後、閉会式までは高級マシンの試乗。
初めてDiⅡを触りました。

P9201130

明日に向けて、体のケアをしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

湯来ヒルクライム回顧録1

あらためて大会を振り返ります。

初日、阿弥陀山ステージ。
適度に雲が出ていて、
走りやすそうな天候です。

当日の出走者は25人か。
広島市内でレースを味わえる
絶好の機会なのになあ。

Img_4153
iPhone 5

でも、これくらいの規模なら
会場全体への連絡を徹底しやすい。

Img_4154
(Photo by 嫁)

そうそう、初日は会社の有志で作った
ジャージを着て参加しました。

一人でアップをしていると、
「絞れてますね」と声をかけられます。
振り返ると、あ!エースさん!

なんと、三次から自走で来てくださったとか。
うう…涙が出そう。これは心強い。
そして、明日出場するたっかん先輩まで。
ありがたい話ですよ。本当に。

さあ、満を持してスタートです。
あれ、僕が最前列ですか?

Img_2361
(Photo by たっかん先輩)

うーん、このシチュエーションは不慣れ。
無駄に緊張してしまうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

湯来ヒルクライム2

レースと名の付く大会で、
僕が満足できる日は来ないのかも。

1898130_1535112983371118_1507426245
(Photo by たっかん先輩)

湯来ヒルクライム2日目。
天上山ステージを終えました。

自己ベストを2分以上更新しました。
飯南ヒルクライム後、
結構な練習をしてきたし、
レース運びもプラン通り。
何より全力を出しきりました。

それだけに、上位のみなさんとの
分厚い実力差を身を持って感じたわけです。

そう、だから自転車は楽しい。
もっともっと自己満足を求めたくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

湯来ヒルクライム1

まずは、第1ステージ
阿弥陀山をクリアしました。

こんな私のために、
たっかん先輩、エースが応援に
来てくださいました。
参加者が少なかったので、
むちゃくちゃ心強かったです!

Img_2391_2
(Photo by たっかん先輩)

そして、こんなかっこいい写真まで。
頑張ってダッシュしてよかった。

あすはすぐ第2ステージ、天上山です。
頑張ります。もう寝ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

入院

◯十万円もしたD4が壊れました。

D4a_7429
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

シャッターが切れない。
「Err」の表示…。
カスタマーセンターに
連絡が必要なやつだそうです。

これは痛い。とても痛い。

購入した家電量販店に持って行きました。
ボディの問題じゃ、と言っているのに、
あえてレンズを交換して動作を確認。
「ボディ側の問題ですね」だって。
例えば、「一応の確認です」と
断ってくれればいいのに。
落ち込んでいるのに、神経逆なでする?

D4a_7472

でも、直ってくれれば何でもいいです。
これが最後の画になりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

スパート3

昨日ご紹介した写真が
あまりによかったので、
もう少しだけお蔵出し。
ネタ切れじゃないですよ(^^ゞ

Img_2156

まだスタート3キロ地点くらい。
ここは淡々とこなしたい区間。

そして華麗に下るゲンゾーさん。
マシンがえげつないくらい
かっこいいですわ〜。

Img_2294


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

スパート2

大会を1週間後に控えた土曜日、
TBCからゲンゾーさん来襲。
天上山をご一緒しました。

Img_2114

今回はたっかん先輩が
一眼レフをご持参。
道のりを撮ってくださるとか。
ああ、画が違う。やっぱりいい。

Img_2168

ちなみにゲンゾーさんの
背中はすぐに見えなくなりました。
ken2は集合時間に遅れたので、
体をアップできませんでしたが、
タイムはそれなり。

伸び盛りの後輩、
かんちゃんも初めて同行。
体育会出身とあって、心肺機能が高い。
坂も全然へばっていなかったし、
平地のダッシュもついて来れました。

Img_2268

若い芽は伸びると厄介だな。
早めに摘んでおかないと。なんつて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

乾杯

今年もプロスト!

D4a_7407
Nikon D4 / AF 35mm f/2

15日まであった
オクトーバーフェストに行って来ました。

D4a_7424_2

何と言っても、ビールの味が濃い。
家で飲んでいるものが
薄く感じるくらいです。
ライブもあって、すっかり上機嫌に。

旧市民球場跡地の利用をどうするか
ずっと懸案になっています。
でも、下手なハコモノを建てるくらいなら、
こういうイベントができる方がいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

スパート

阿弥陀山ライドは
はっちそん先輩とご一緒しました。

Img_4111
iPhone 5

Stravaでは近いタイムが出せるのに
実際走ると、あっという間に
遠ざかるお背中。毎度のパターン。

それでも、区間ごとに
「ここは抑えて」
「ラストここから行こうか」
と、綿密な作戦を
教えてもらいました。

Img_1296
(Photo by はっちそん先輩)

最後はご褒美。

Img_4118


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

お陀仏コース

木曜日、極楽寺山。

Img_4098
iPhone 5

金曜日、阿弥陀山。

Img_1248
(Photo by はっちそん先輩)

土曜日、天上山(二度目)。

Img_2161
(Photo by たっかん先輩)

3山通称「お陀仏コース」を
意図せず、3日間で走破しました。
取り敢えず、3枚目の人の
フォームがすごく悪いです。
あ、僕!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

パスタ修業

最近、覚えた言葉「乳化」。
何気なく書店で手にとった
パスタの本にすっかり感化されました。

D4a_7305
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

パスタを美味しくするために
欠かせない水と油の融合だそうな。
何とかの一つ覚えみたいに繰り返しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

中秋の名ニャンコ

中秋の名月のいつの間にか
過ぎていました。

帰宅すると、出した覚えのない
D4が机に置いてありました。
嫁が自分でレンズ交換までして
ラムちゃんと名月のコラボを
試みていたようです。

D4a_7386
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G

へえ、やるじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

きょうも頑張りました

深夜勤からの帰宅。

D4a_7323
Nikon D4 / A Nikkor 35mm f/2

チーズさえ出せば、
癒してくれる妖精。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

湯来ヒルクライムを前に(天上山)2

日頃は極楽寺を走っている私。
6キロを過ぎてからが魔の区間です。

そう、ダレてくる。
いつも走っている距離を越えると
集中力が下がってきます。
疲れている自分に飽きるというか。

Img_4083
iPhone 5

そんな苦悩を越えて
たどりつく8.5キロからの下り区間。
追い越し禁止とは言え、
疲れた体にはまさに
ボーナスステージですよ。

しかし、それは落とし穴。

Img_4079

カーブとグレーチングの連続。
スピードを落としたいところで
グレーチングが現れるから、
タイミングを間違えると、
ブレーキでロックしてしまいます。

多少、タイムを犠牲にしても
僕は安全優先で速度を落とします。

実業団やプロではないし、
元気に帰るまでがレースだから。
もっと言えば、翌日きちんと
仕事をこなすまでがレースだから。

ということは、下り前の8.5㌔で
勝負は決まってしまうのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

湯来ヒルクライムを前に(天上山)

きのうは、ノリで書きましたが、
きちんと天上山を走ってきました。

Img_4064
iPhone5

すっかり山里は秋です。
雨で断念した前回から一転、
見事な秋晴れになりました。
それでも、日陰はかなり涼しいです。

Img_4065

登り始めは、ほぼ直線コースです。
簡単なように見えて、意外に斜度がある。
カーブの遠心力がつかないので、
かえってしんどいです。
当日はマイペースを貫きます。

Img_4092

その後、カーブ区間が始まりますが、
試走当日は、前日の雨で路面が全面ウエット。
コケの区間を含めて、後輪が何度も滑りました。
タイヤを交換したばかりなのに。

乾いてさえいれば問題ないですが、
仮に当日も濡れていようものなら、
レース中には乾かないでしょう。
本格的に日が差し込むのは
昼近くになってからです。
ここも、集団で回していきたないあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

山岳ステージ(CM風)

「最近、何だかすっきりしない」
「毎日に刺激が足りない」
そんなあなたにおすすめしたいのが、
こちら、天上山(広島市)です。

Img_4087
iPhone 5

ken2さん(36歳)=取材当時。
「朝も準備がいろいろあるんですけどね。
パパパっ、とすんじゃう。これも天上山のお陰かな」
               (個人の感想です)

「朝の目覚めがいい、ってあるでしょ。
アレ本当なんですよ」
               (個人の感想です)

天上山は平均勾配7%の坂成分を味わえます。
一度でなんと、極楽寺(廿日市)の1.7個分、
高谷山の2.5個分の坂成分がとれるんです。

「でも、お高いんでしょ?」

そんなあなたに朗報です。
今なら9月21日の「湯来ヒルクライム」に参加できて、
たったの標高972メートルなんです!
ぜひ一度お試しください。

…て、妄想テレフォンショッピングを
考えながらでないと、上れないわあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

乾杯

広島で人気の「ビールスタンド重富」。
嫁と行ってきました。

D4a_7335
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4 VR

1杯500円で2杯まで、つまみなし。
ここで飲んで、続きは流川で、という店です。
客を見送る言葉は「行ってらっしゃいませ」です。

開店の午後5時前に到着したもののすでに行列。
全然進まない。結局6時10分は過ぎていたかな。
(注:営業は午後7時までです)

交換中のサーバーを見せてもらいます。

D4a_7339

軽妙な解説とともに、
ビールを注ぐ手つきは鮮やか。
これはうまい。待ったかいがあった。
教わりながら飲むとなお、うまい。
解説料金も含めたら500円は安いかな。

D4a_7341

注ぎ方は4数種類あって、
風味の違いがよく分かります。


D4a_7345

あー、また行きたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

猫柱交換2

こんなに頑張っているのに、
猫の手も貸さないつもりです。

D4a_7300
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

汗をにじませながら完成。
どう?爪とぎ初めの感想は。

D4a_7313

うーん、リアクションが今ひとつ。
これまでと感触が違うのかな。

それより何より、大きな問題がもう一つ。
柱はまだ1本残っているんですよね(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

猫柱交換

何度も「もう限界」と書いてきた
ラムちゃんの爪とぎ用柱
…じゃなくて大黒柱のひも。

ようやく重い腰を上げて、交換します。

D4a_7289
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

まずは注文から。
これくらい太いと
「麻ひも」ではなく「麻ロープ」なのね。

ここからは、「夫婦で初めての共同重労働」。
とにかく引っ張って、締め上げます。

D4a_7296

疲れたので、続きは次回。
そう、お話も引っ張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

県北を走る2

母の実家があった近くを走ります。
車でしか行った経験のない場所に
自転車で辿り着くのは充実感があります。

Img_4054
iPhone 5

一休みしたら、当然、高谷山。
これまでのタイムを
10秒くらい更新できたかな。

大型トラック2台に追い抜いてもらうため、
最後の上りで速度を落としたのが悔やまれます。
でも、安全第一。

Img_4056

ほとんど補給はしていませんが、
大好きな三良坂フロマージュが
移転オープンしているのを知りました。
以前の店のすぐ近くですが、
大きな店舗になっている。
明るい話じゃ。

Img_4059

ヤギのミルクのソフトクリームをいただきます。

あ、これは爽やか。牛乳とは違う。
ヤギのチーズは独特の野性味が出ます。
でも発酵しなければ、あっさりしているのね。
今度はみんなと行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

県北を走る

みなさーん、県北はすっかり
スポーツの秋ですよ〜。

Img_4048
iPhone 5

自転車のメンテを兼ねてTBC本部へ。
タイヤとブレーキシューの交換。
今年は、よく走っているなあ。

灰塚ダムを目指します。
もう肌を差すほどの
日差しはなく、心地いい。

Img_4051

信号も少なく、交通量もないので、
高出力を維持できます。
距離は伸びなくても、
脚はいじめ抜ける感覚があります。

Img_4052


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

雑草魂

「雑草魂」に負けそう…。

D4a_7280
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

雨が降るたびに、芝生の合間から
たくましく伸びてくれます。
重い腰を上げ、1時間かけて草むしり。

その間、5匹は蚊を退治したけれど、
結局、刺されてしまった。
だから、嫌なんだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

ふられて2

天上山はあきらめて帰路につきます。
不明(あけず)峠を行きます。

R0014729
GR Digital Ⅱ

ここでたっかん先輩の後輪がパンク。
ken2も修理を手伝いますが、
どちらかというと虫を追い払う
時間の方が長かった気が。

R0014731

ゆっくりと負荷をかけて上り切ります。
距離も短いけれど、人と走るのは楽しかった。
トラブルがあっても、必要以上に
不安にならなくてすむし。

R0014733


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »