« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

帰省ライドⅡ

この日、『ガリガリ君に救われた人選手権』があれば、
全国トップレベルだったはず。

R0014538
GR Digital Ⅱ

初めての連続投入です。

Img_3955
iPhone 5

風があったので、
高まる体温を奪ってくれたのですが、
体力も奪っていくのねん。

脚は削られましたが、
ここで思い出したのは、
飯南ヒルクライムでの講義。
「乳酸が高まってから、どれだけ回せるか」

その言葉を思い出しながら、
そして、たんまり休憩を取りながら。
実家まで97km。Ave.28.5km/hでした。
やればできるじゃん、自分。
少し自信になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

帰省ライド

午前7時、きょうは自転車で帰省しよう。

R0014533
GR Digital Ⅱ

って、おい! いきなり土砂降り。
待っていれば雨雲は通りすぎるだろうと、
レーダーを見てみると、

Img_3951

なにこれ、嫌がらせ?
帰路だけが覆われているんですけれども。
これでは路面はずっとウエットだな。

ひと眠りして仕切り直し。
…のつもりが、寝過ごして既に炎暑。

R0014536

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

早朝ライド2

清々しい気分ですが、
やっぱり消耗している。

R0014522
GR Digital Ⅱ

ここで助けになるのが、
途中の湧き水。
ああ、染みる。染みわたる。
ありがたい話です。

R0014529

あ〜、すっかり疲れました。
引き返しましょう。

Img_3943

と、思っているのに、
「黄金山」という表示を見たら、
体が勝手に反応しました。

Img_3942

60キロと短い距離ですが、大満足。
帰宅してもまだ午前9時。
早起きって、本当に三文の徳なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

早朝ライド

「さあ起きよう」より
「さあ寝よう」の方が多い午前5時。

R0014504
GR Digital Ⅱ

きょうから4日間の夏休みだもん。
そして、すっかり炎暑だもん。
朝早くから走っておきたい。

目指すは絶景で知られる安芸区の絵下山。
途中の県道は交通量が多いから、
その意味でも早めに出る必要があったのです。

R0014506

途中の住宅街から、すでに上り始めます。

R0014510

もう10%祭り♡。
本格的な上り区間は、
ほぼ全行程日陰だし、
気温もまだ上がっていません。
でも、すっかり内臓をやられた感じです。

R0014514

それでもこの景色が
疲れを吹き飛ばしてくれます。
この日は宇品の花火大会。
撮影場所の確保に来られた方に
撮ってもらいました。

R0014518


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

漫然運転

師は優しく、時に厳しい。

飯南ヒルクライムを終えて、
TBC本部に立ち寄りました。

管理人さんから衝撃の一言が。
「ken2さん、ヒルクライムに向いてないかも」
「あまりタイム上がらないですよね」
「順位も平均より少し上くらいですしね」
(一言じゃないじゃん)

正直言って、事実かな〜。
僕よりもずっと後に始めた人たちが
断然タイムアップしているのに、
あんまり伸びてないのは確か。

R0014500
GR Digital Ⅱ

安全運転は心がけているけれど、
漫然運転でもあるのです。
きつくなる前にセーブしていますんで。

このままでいいのだろうか。
いいんじゃない?という声も聞こえそうですが、
もうちょっと頑張ってみようかな。

とりあえず、極楽寺。
ホールは前がC24、後ろがXLRです。
組み合わせの変更は
飯南ヒルクライムで教わりました。
軽さは必要ですが、踏み込んだ力を逃さない剛性も必要。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

周防大島ドライブ

周防大島へ。
嫁の姪っ子、甥っ子ちゃんたちが
夏休みに遊びに来るので、下見です。

道の駅に並ぶ店は
ちょっとした海の家気分。
あれこれ買って、食べ比べ。

D4a_6276
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

休日のジャムズガーデンは
いつもいっぱい。
奇跡的に駐車スペースが
一台分空いていたので滑り込み。

D4a_6265

たくさんジャムを買いこむと、
隣のブルーベリー園で、
摘みとり体験ができました。
こういうの、楽しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

お疲れ

大会後、広島に戻って打ち上げ的な飲み。

D4a_6258
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

カロリーにずっと気を使っていたので、
きょうは少し緩めます。
上品だけれど、がっつりです。

D4a_6254

食べた、食べた。
たった一回でも、
確実に体重に響くんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

飯南ヒルクライム報告5

ともかく、レースは終わりました。
運営のスタッフのみなさまには感謝申し上げます。

今回、町内を巡る「パレード走行」がありました。

P7200765
Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

びっくりするほど
たくさんの人に見送ってもらいました。
ありがとうございます。

バニラアイスで一息。

P7200779

閉会式後はトップ選手による
ヒルクライムミーティング。
あーんな話や、こーんな話で
目からウロコ3枚くらい落ちました。
結局、この話を聞くために来たような。

よし、リベンジだ。
って、どこで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

飯南ヒルクライム報告4

サイコンが動かない。
イベントでは初のトラブルです。
どうも、センサーの位置がずれているっぽい。
よりによって、きょう、今、ここで?

止まって直すのは可能ですが、
再び動く保証はない。時間ももったいない。
そのまま走り続ける選択をします。

でも。
あ〜、表示がないと、
こんなにペースがつかめないのか。
前半だけで、予想より消耗しました。


適度に雲がかかって、木陰が多いので
日差しは避けられます。
レースコンディションは最高。
しかし、本番と踏んでいた後半でも
心拍数がいつも以上に高い。
オーバーペースのせいなのか、
レースの雰囲気のせいなのか。
もう、分かりませーん。

いつもより踏めないので、
2〜3段分、ギアを下げてケイデンスをアップ。
正確な走行距離が分からず、
カーブを曲がった時点で
突然見えたゴールライン。

あー、もう!
今度はペースを落としすぎていたぞ。
力を少し残してゴール。

P7200758
Olympus / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 17mm f/3.5-5.6

こうして振り返ると、グダグダな
レース運びでした。

P7200751

きちんと試走していた
たっかん先輩はタイムを更新したそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

飯南ヒルクライム報告3

いよいよスタートです。
コースは全長13キロ、高低差600メートル。
大万木(おおよろぎ)山を上ります。
前半はアップダウンを繰り返し、
後半7キロで550メートルを駆け上がります。

Imgp0854_2
(Photo by たっかん先輩)

図々しく、前方に位置取ります。

当日の司会は地元の高校生。
原稿を読むだけかと思ったら、
つなぎのトークやインタビューまでするのね。
そこまでできるのは、すごいよ。

Img_3922_2

あっという間にスタートの時間。
今回、試走の機会をつくれませんでした。
後半の坂は極楽寺山の感覚で
走ればいいのかなと思っていましたが、
前半部分はイメージできませんでした。

で。
…結構、激しいのね。
下りは追い越し禁止なので、
前の人を抜くには、
坂で脚を使う必要があります。
…結構、しんどいのね。

ここはマイペースで走るべきですが、
レースだから間合いがつかめない。
この時、大誤算に見舞われていたからです。
そう、サイコンが動いていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

飯南ヒルクライム報告2

午前5時前にたっかん先輩と合流、出発。ねむ〜。

Img_3917
(Photo by たっかん先輩)

三次ICに到着しました。
季節を問わず、いい霧が出とる。

Dsc_0060

広島から1時間半あまりで
会場の島根県飯南町琴引ビレッジ山荘へ。
近いもんですね。
エントリーをすませて、
早速、基地設営です。

Imgp0832

きょうは固定ローラーを持参しました。
快適にアップできるのですが、
「アップする選手」感を演出したい
気持ちも否定できません。

P7200734
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

飯南ヒルクライム報告1

あー、悔しい、悔しい、悔しい!
きーーーーーーッ。

取り乱しました。
飯南ヒルクライムに行ってきました。
見事、不完全燃焼に終わりました。

Img_3921
iPhone 5

敗因?そりゃ、自分です。

P7200754

記念撮影なのに苦笑。
せっかくなので、じっくりご報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

明日の本番を前に

ヒルクライム大会なので、
今回はC24をチョイスしようかな。
5月の石見グランフォンド以来か。
まずは、タイヤのチェックをして、と…。

…。
あー、ガラスが刺さっとる!

今までよくパンクしなかったなあ。
これはすぐに交換せねば。
20141011_44447
iPhone 5

危なかったです。
宇品のNEKOMOTOで交換してもらいました。
こうして機材の準備は万全にできたのですが。
落とし穴はどこにあるか、ほんと、分かりません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

前々夜祭

世間の皆さまと同じ時間帯に
帰れる貴重なシフト。
でも、奥様は飲み会があるという。
それなら、僕も行こうっと。

P7180702
Olympus OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

飯南ヒルクライムに参加するたっかん先輩と
訳も分からず連れだされた後輩と街へGO。
年に1回あるかないかだなあ。
こういう機会。

二杯目。

P7180703

二軒目

P7180713

三軒目

Img_3907

…って、おい(セルフツッコミ)
決起集会を通りすぎて、
ただのはしごになっておる。
でも、クリーミーな泡がいけるんですわ。

僕とたっかん先輩に挟まれた後輩は当然、
自転車を始めるよう、説かれ続けたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

15年目の真実

キャベツの千切りを
「サラダ」と名乗るような社食。
これまで、あーだこーだと散々、言ってきました。
そんな私にある変化が…。
実は足繁く通うようになりました。

D4a_6081
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2
(写真と記事は関係ありません)

なんと、不満のタネだった小鉢の代わりに
納豆が選択できるではありませんか。
これなら、軽く自転車を走った後の夜勤で、
タンパク質を十分摂取できる!

入社してから15年もたって
ようやくめぐりあえた真実。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

最近、凹む話が続いて
午後9時以降の
カロリー摂取の禁を破って一杯。

20141011_44340
iPhone 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

屋上life

今年はあまり来客がないなあ。
もうすぐ夏本番、待っててね。

D4a_6210
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8

超広角レンズなんで
ヒゲが大きく見えるなあ。

D4a_6189


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

対処法

飯南ヒルクライムの開催要項も届いたし、
いよいよ近づいてきたなあ、と。

それは置いといて(置くんかい)、
大会HPを読み返すうちに、
次の赤い一文が目に留まりました。

20140716_105816

分かりました。気をつけます。
でも、そもそも、クマに出くわしたら
どうしたらいいんでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

すっかり

昔に比べて、近年はすっかり大人しいラムちゃん。

D4a_6174
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8

でも、やっぱりこうして動く姿を捉えるのは楽しい。

D4a_6171


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

悪あがき

最後の悪あがき中です。
20日開催の飯南ヒルクライム。

20140716_22801
iPhone 5

雨の日も多いので、
固定ローラーを発動。
もう、汗だくダクダクでございます。
会場動画でイメトレも兼ねています。
頭には入っていないけれど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

久々に2

こちらも眠らせたままの神レンズ14-24mm。

D4a_6147_2
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8

やっぱり、いいわあ。
と言いつつ、トリミングしております。

D4a_6151


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

久々に

そういえば、最近D4を触っていない。
梅雨時は防湿庫に入れっぱなしです。

D4a_6127
Nikon D4 / AF Micro Nikkor 105mm f/2.8

まさしく宝の持ち腐れ。
取り出してみたけれど、
天気が悪いと、被写体が限られるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

ハズレ対策

昨日の反省を生かします。

R0014492
GR Digital Ⅱ

天気がもっている午前中のうちにライド。
梶毛ダムやら、桜ヶ峠、裏極楽寺ルートを巡ります。

R0014495

距離は50キロ程度だけど、
獲得標高は1200メートル近くです。

ああ、よく走った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

ハズレ

超大型の台風8号が来ているから。
雨が降るから。

そのつもりで夜更かししました。
でも、広島は晴れてしまったか。
油断して寝過ごしました。

きょうは走れたなあ。しまった。

R0014473
GR Digital Ⅱ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

船の席2

釣った魚はおいしくいただかないと。

P7060684
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

連日の宴の席に。
キスにハゼ、レンコダイ?…。
ああ、うまい。

そして、メインの座に躍り出たオニカサゴ。

P7060690

ほどよく二度揚げ中。

P7060691

ギョッとする(『魚』とはかけてませんよ)
見た目からは想像のつかない
淡泊で上品な味わいです。
瀬戸内海のツンデレや〜。
(またこのパターン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

船の席

深夜勤明け。何で船に乗っているんでしょ。

昨日の祝いの席で、新郎新婦さんに
「明日は何します?」と水を向けてみました。
「しまなみサイクリングが最高ですよ」と
誘えたらいいなと、思ったのですが。

すでに釣りの約束があったらしくて。
ちゃっかり同乗となりました。

P7060674
Olympus / EM-5 OM-D / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

そして来ました。オニカサゴ。
タコ、イカにつづいて、
ゴカイ釣りでこの釣果。
自分の腕を勘違いしてもいいかな〜?

ヒレに毒があるそうなのですが。
それを踏まえて、
「もっと顔と魚を近づけて」と
嫁からリクエスト。
新手の保険金狙いか。

個人的には満足な釣果ですが、
こんな邪魔者も。

P7060676_2

そして、なぜかがっちり仕掛けを
殻に食い込ませてくる牡蠣。
何度も同じ目にあいました。
引っかかたのではなく、
食いついているとしか思えない。

P7060669

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

祝いの席

嫁の親戚が結婚され、
親族一同の集まる祝いの席へ。

D4a_6085
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4 VR

穴子飯が美味しかった〜。
あ、ただ、食べるだけじゃなくてね。
「頼まれてもいないカメラ係」です。
きちんと遂行してまいりました。

こんなカメラを持っていると、
当然、話題に上ります。
「いくらしたん?」「(5本指)より上?」
あれ?お値段の話ばかり。
嫁の手前、笑っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

精米してみた

いつも実家に甘えてばかりで、
自分で精米した経験なんてありませんでした。

だからコイン精米機の速さにびっくり。
実家の古くて遅い機械の10倍じゃない?

世の常識を一つ学びました。
スズメさんにもちょっぴり、おすそ分け。

Img_0422
(Photo by 嫁)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

広島人なのに

今さらながらハマっている
お好み焼き作り。
なぜ今までしなかったか?

身近にありすぎたからでしょうね。
大阪の人だって、
たこ焼きばかりじゃないでしょ?
でも、これからは毎週やってもいいかも。

Img_0420

こうなると、研究したい欲が出てくるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

やっぱり2

ここまで行けばね。
そりゃ、こちらにも。

Rer0014480_2
GR Digital Ⅱ

極楽寺山裏コース。

Rer0014483

しかし、やっぱり左膝に違和感が〜。
きょうはここまでか。
10キロ前後でダラダラと
登らざるをえない。

Rer0014484_2

ふう、やっと着いた。
もうちょっと走れるようになりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

やっぱり

それでも、なんだかんだ、自転車は楽しい。

R0014470_2
GR Digital Ⅱ

せっかくの休みなのに寝坊して
テンションが下がってしまったけれど、
そんなモヤモヤも吹き飛ばしてくれます。
ペース配分は考えないで脚を回します。

R0014459

経小屋山に到着。
きょうはアウターで行けた。やった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »