« 石見グランフォンド200キロへの道5 | トップページ | 石見グランフォンド200キロへの道7 »

2014年5月16日 (金)

石見グランフォンド200キロへの道6

第6CPの粕淵に到着。
ここがゴールでもいい。

R0014358
GR Digital Ⅱ

制限時間が気になるけれど、
しっかり休ませてもらいます。

R0014360

もう一つの懸案事項がドリンク。
行く先々の自販機は水、お茶類が売り切れでした。
仕方ないので、炭酸オレンジを購入したり、
残りが少なくなったら、グレープを追加したり。
ボトル内の飲料の色が毒々しい。

十分に休んだので出発。
ついに、ついに、三瓶を上ります。
この県道がまっすぐに伸びているんですよ。
クネクネ道のような遠心力が効かない。
これまで通ってきた道に比べれば、
斜度は穏やかな方ですが、
まったく踏み込めない状態でした。
カメラまで調子が悪くなって、写真もなし。

ヘロヘロになって、西の原に出ました。

Imgp0532
(Photo by たっかん先輩)

ああ、この解放感、充実感は何だろう。
たっかん先輩に「やりましたね〜」なんて
のん気に話しかけています。
「まだ力を残しときんさいよ」という言葉は
ken2の耳に入っていませんでした。

R0014370

シンボルでもある松の近くで一休み。
あ、立てない。吐きそう。
疲れすぎて、内臓をやってしまったか。
夏なら珍しくありませんが、
こんな涼しい時期でもなるのか。

でも、あともう少しですね、たっかんさん。
「あと三つくらい、えげつないつづら坂があるかな」
ジ・エンド。そう思いました。


|

« 石見グランフォンド200キロへの道5 | トップページ | 石見グランフォンド200キロへの道7 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/56175155

この記事へのトラックバック一覧です: 石見グランフォンド200キロへの道6:

« 石見グランフォンド200キロへの道5 | トップページ | 石見グランフォンド200キロへの道7 »