« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

生誕

おかげさまで、今年も一つ歳をとりました。
たくさんの方からお祝いメッセージをいただき
かなり、感動しています。
年齢を重ねると、誕生日は2年に1回くらいで
いいんじゃない?とも思うのですが。

そんな日に生まれて初めて
自販機のコーヒーが当たりました。
かなりラッキー。そこに新たなプレゼントが。

腰がギックリするヤツです。

夜勤前に調子に乗って筋トレしていた時でした。
腰に電気が走りました。
その瞬間に何が起きたか把握できる。
経験を重ねたからこそです。
(無茶苦茶なこじつけ)

Pb280001
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 17mm f/1.8

というわけで、36歳は、そっと滑り出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

湯来ヒルクライムを前に3

さ、ここからまた極寒の下りですか。
日が昇るにつれ、気温も上がってきました。
でも日陰が多く、寒いことは寒い。

R0013640
RICHO GR DIGITAL Ⅱ

大会のルールを把握していないので
無責任な発言になってしまいますが、
ゴールに下山用の荷物を預けることが可能なら、
汗で濡れたインナーの着替え、
暖かいウインドブレーカーは必要でしょうね。
ご参考までに。

天上山を下り終えて、帰路につきます。
身体を温めようと、上り坂は全力で駆けます。

で、向かった先は、ジェラート屋さん。

R0013658

自分でも、何じゃそりゃって感じです。
36歳(ken2はかろうじて35歳)、
男二人、ジェラートを食す。
画にならないなあ。

でも、ここの牧場内の店は美味しいんですわ。
レース後に行ってみてください。
以前にも書きましたが、僕は酒粕が好きです。
(コーン不可、カップのみ)
もちろん、バニラをはじめ、たくさんの味がありますよ。

この日は、うさちゃんにも会えました。

R0013667


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

湯来ヒルクライムを前に2

12月1日、日本中の自転車ファンが
注目するであろう広島市佐伯区湯来地区へ。

まずは魚切ダム。

R0013631_2
RICOH GR DIGITAL Ⅱ

R0013633

道中勢いよく、坂を上りきって
下りに差し掛かると…。
さむい!ざむい!ざむずぎる!
テンションも体温も一気に下がります。
4枚着込んできたのに、足りなかった。甘かった。

R0013634

おまけに、霧まで出ているし〜。
会場となる天上山入り口に着くころには、
ガチオさんと凍えていました。
もう下りはいらん!Give me 上り坂!

ペース配分お構いなしに駆け上がります。
それでも、あっという間に
ガチオさんにはちぎられました。
自転車歴1年と聞いていましたが?


R0013642
※ブログ演出のため、ゴール後に撮影したものです。

前日に宮島を10キロ歩いて、
脚がだるかったという
言い訳を用意していました。
が、自転車で使う筋肉には
影響を感じなかったので実力の差でしょう。

日陰には先日降った残雪が見えました。
終盤、かなりダレてしまって、
集中力を欠いてしまいました。
結果はTwitterでつぶやいた
Stravaをご参照ください。

ああ、疲れた〜。空が青いぜ。
ゴール付近の空はこんな感じです(何の参考だ?)

Img_3185
iPhone 5

あ、でも、ガチオさんがいない。
そのまま通りすぎて下りに入ったそうです。
どんだけ元気いいんじゃい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

湯来ヒルクライムを前に

参加できないんですけどね(爆)。

その日はずっと前から、
大学の同級生と会う約束をしてたもん。
新城幸也選手が参戦する事態なんて、
想像もつきませんでしたわ。

せっかくなので、大会に参加する
ガチオさん(同い年、イケメン)の
試走に付いて行きました。

R0013636
RICOH GR DIGITAL Ⅱ

なんでこんな格好なのかは後述。

この日は、魚切ダムで待ち合わせです。
自宅からのコースを地図で探していたら、
10年来、行き止まりだと勝手に思っていた道が
実は美鈴が丘に抜ける道だと知りました。

裏道を見つけるのは自転車の醍醐味。
喜び勇んで通ってみると、
狭くて、暗くて、無秩序に急坂。
落ち葉でスリップもしたし、
2回も足をついてしまいました。
思わぬ難敵でしたが、知っている道に
出た時の快感といったら。

R0013628

美鈴が丘から石内バイパスへ一気に下ります。
途中、地元の高校生とすれ違います。
君たち、毎日この坂上っているの?
今ならうらやましいと思うけれど、
みんなママチャリだから大変だろうな。偉いぜ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

宮島ウオーク2

午前中の早い時間は、
名所をゆっくり見れる程度の人出でした。
午後は、ここ最近では一番のにぎわいで
紅葉谷もごった返していたそうです。

Pb230430
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm f/3.5-5.6 R

どういう人たちなんでしょ?

Pb230447

隣の外国人が"Beautiful"と声を漏らしていた光景。
もみじに、鹿ですか。ジャパニーズ花札ね。

Pb230480

ここから、今まで通った経験のない山道で
包ヶ浦へ向かいます。
残り2、3キロは
脚がダルくなってしまいました。
自転車なら100キロでも平気なのに。
あまり写真スポットも見つけられず。

ken2の親よりも年配と思われる方が
どんどん追い越していきます。速いなあ。
ゼッケン代わりに背中に取り付けている
簡単なプロフィールを見ると。
北海道や東京…。驚きました。

でも、自転車イベントに参加するために
全国を巡るのと同じ感覚かな。
個人では訪れないであろう場所を
しっかり見られて満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

宮島ウオーク

縁あって、広島ピースウオークに
参加してきました。
安芸の宮島10キロを巡ります。
マラソン、サイクリングに続き、
今月3つ目の運動イベント参加です。

午前8時、すでに大勢の人です。
快晴だけど、冷え込んでいます。

Pb230407
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm f3.5-5.6 R

年齢層の高い大会ですが、
ken2が歩く10キロより、
20キロコースの参加者が多い。
みなさん、お元気!

Pb230419

島は何と言っても、紅葉が見頃。
OM-Dで写真撮りまくりです。
直前までD4を持って行こうかと迷いました。
でも、持ち運びやすさの誘惑に負けました。

みなさん、スタスタと歩かれるので、
撮影しながらのうちら夫婦は、ほとんど最後尾。
でも、楽しいカットをものにできたからいいです。

Pb230428

縄張りを守ってる?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

ラムちゃん近況

ネタの端境期につき、
ラムちゃんの写真をば。

D4a_9324
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

イケアが大好きなので、
ずっと寝転がっています。

D4a_9334


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

江田島②

オレンジライド報告で間が開いてしまいました。
先週訪れた江田島。
せっかくなので陀峯山も行きました。

Pb160365
OLYMPUS / OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f/3.5-5.6

こうして考えると、
ドライブの下見で
ツーリングしているような。

D4a_9304

Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8

頂上よりも、大君方面へ下る途中の
展望台の方が眺めはいいです。
そして、神レンズ14-24mmは
相変わらず、美しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

オレンジライド2013⑥

試供品のノンアルコールで乾杯。

R0013580
Ricoh GR DIGITAL Ⅱ

まだ、午後2時にもなっていません。
例年なら3時は回っているだろうに。
今回はかなりいいペースで走りました。
向かい風がなければなあ。

R0013579

恒例のカレーで、しめ。
この大会で提供される料理はピカイチです。

R0013576

最後に今回のリザルト。
関係者の皆さま、今年も楽しうございました。
来年もまた参加します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

オレンジライド2013⑤

ここからは写真も記憶もあまりありません。
第3AS出発後、ついに雨が本降りになりました。
ウインドブレーカーとナイロンのハーフパンツを
着込みます。
昨年はもっと土砂降りでしたが、
今年の方が気温が低いので、つらい。

R0013561

おまけに強烈な向かい風。
30㌔前後だった時速は20㌔まで落ちます。

ここで事件が起きます。
この日を含め、これまで楽しく一緒に走ってきた
K先輩の様子がおかしい。
全然、速度が落ちないのです。
風が吹きつけるたびに、
ガツーンと距離が離れてしまう。
蒲刈に戻るころには2分程度は差がついていたでしょう。
もう姿見えないし。

R0013566

いつの間に、そんなに脚を鍛えたのですか。
O先輩とショックを受けまくります。
実は、K先輩、最近カンパのホイールと、
チューブレスタイヤに変えていたのです。
「グリップ力が増したのが分かる」と
言われていましたが…。
まさか、ここまで差がつくとは。

「パンク時にクリンチャーの方が修理しやすい」。
そう思って、チューブラーやチューブレスについて
まじめに考えていませんでしたが、
考えを改めた方がいいかも。

R0013571

島の北側に入ると、風も収まり、
ほっと一息…って、今年はこの坂が追加されたのかー!
島の真ん中を縦断する農道です。
島のツーリングは平坦が多いイメージですが、
内陸って、坂が多いんですよね。
すっかり体力を失って、もはや敗残兵状態。

R0013574

ゴールではお決まりのぐったりポーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

オレンジライド2013④

走行距離は50キロを超え、
雲行きがどんどん怪しくなります。
愛媛県境のある岡村島へ。

R0013534
Ricoh GR Digital Ⅱ

パラパラと雨が落ち始めます。
豊に戻って、名所の御手洗地区を抜けます。
ここから、島々の南側は向かい風がきつくて。

R0013537

ああ、危なかった。
第3エイドで一休みです。
そして…キタ━(゚∀゚)━! とびしまラーメン。

R0013548

毎年、タチウオラーメン、細うどんを
食べてきましたが、今年もうまいですよ。

R0013555

オレンジジュースも堪能。
ここが楽しさのクライマックスでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

オレンジライド2013③

いやあ、楽しい。
「雨の予報だけど、大したことないんじゃない?」
そう思っていました。この頃まで。

R0013502
Ricoh GR Digital Ⅱ

30キロ近い巡航速度でしたから。

R0013510

豊島大橋を抜けて、豊島(豊浜町)へ。
今思えば、この辺りから
風が気になり始めました。

R0013520

唯一の山岳ポイント(だと思っていた)、
豊浜大橋に向かいます。
意外と長く感じるんですよね。
調子に乗って飛ばしてしまいました。

R0013524

ほかの参加者の方と記念撮影の
撮り合いっこで交流します。
またまたあっという間に
第2ASに到着です。

R0013527

あれれ?またちゃんと撮れていない。
マクロモードに切り替わっていなかったようです。
コイワシ(カタクチイワシ)の天ぷら、
じゃこ天などなど。
衣パリパリ、中はほくほく。
何でしょうね、このうまさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

オレンジライド2013②

大会コースはいくつかありますが、
自分にとっては100キロコース以外、
選択の余地はありません。
蒲刈の県民の浜を発着点として、
各島を時計回りに味わいつくします。

R0013474
GR Digital Ⅱ

今回は会社の人たちとの参加です。
午後から天気が崩れるので、
なるべくペースをあげます。
蒲刈大橋を渡って、下蒲刈島へ。

R0013486

この大会は第1回から毎年参加して4回目。
今回はたくさん写真を撮ってみました。
島名物の石畳。気分はパリ・ルーベです。
(全然地獄ではありませんよ)

R0013487

あっという間に第一エイドステーション(AS)。

R0013489

あらら、ちゃんと撮れてない。
でも、絶品グルメが出迎えてくれる大会です。
早速、おにぎりとあら汁のお出ましです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

オレンジライド2013①

午前6時前に起床。
きょうは安芸灘とびしま海道
オレンジライド2013。
テンション上げるな、という方が無理でしょう。

Img_3172
iPhone 5

会社の先輩を迎えに行って、出発!
クレアラインを通れば、
会場まであっという間です。

開会式で、ゲストの安田団長の
トークを聞いていると、
今年も大会が始まるなという
実感が湧いてきます。

R0013462
Ricoh GR Digital Ⅱ

スタートまで1時間を切っているのに、
あっさり最前列を確保出来ました。
もっとも、土砂降りだった去年は、
場所取りをしなくても
すぐ出発できましたけどね。

Dscn9921
(上司に撮ってもらいました)

晴れ間はのぞいているけれど、
気温はちょい低め。
さあ、出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

新鮮市場

江田島のお魚新鮮市場。
いつもツーリングで、僕だけが来ていました。
嫁に「いつ連れて行くんなら」と
言われ続けて、ようやく実現させました。

D4a_9237
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

12時すぎに到着。
普通の店なら、余裕でセーフですが、
なんと最後から2組目。
あとから来た方は断れていました。
危なかった。

僕たちが席についたときは、
すでに鯛めしと牡蠣めしは終了。
それでも、ホタテ、イカめしが残っていてラッキー。

「そこまでして行くものなの?」と
思われる方もいるでしょう。

そこまでして行く価値はあるんです。
「新鮮」って、こういう状態を言うのだな、と。
ほかの店じゃ満足できなくなりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

あさる

きょうも過去の写真を
あさってみました。
嫁の実家のベランダを訪れたメジロ。

Dsq_0241
Nikon D200 / AF-S Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6 VR

鳥はよくわからないけれど、
メジロがカワイイのはよく分かります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

わしゃお

寒くなると、あっという間です。
どんどん、わさわさになってきました。

D4a_9199
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

これまでの反省を踏まえ、
「この冬は絶対毛玉を作らせるな」と
嫁から指令を受けています。
格闘すること、計40分。

D4a_9192

はあはあ、どうだ。
これから長い冬の闘いが始まる…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

審判

血液再検査の結果出ました。

D4a_9170
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

オールクリア。
前回の値が嘘のように下がっていました。
先生も首をひねるばかり。
でも、フォアグラは関係ないそうです。
これだから素人は。
って思われただろうなあ。

かえって、すっきりしない結末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

在庫

きょうも過去からの写真でごめんなさい。

Dsa_0803
Nikon D200 / AF-S Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6 VR

ちょうど3年前の今の時期です。
仕事でおじゃました島根の酒造会社。
ああ、仕込みの季節だなあ。

今はお酒を控えていますが、
また心ゆくまで飲みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

冬枯れ

いやあ、参りました。
毎日更新しているのに、ネタがない。

日々は、充実しているはずなんですけどね。
自転車で行ってみたい場所もあるし、
欲しいカメラもあるし(おいおい)。

D4a_8880

Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

ボーナスが出るまで、もう一働きっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

エビで客をつる

もはやバナメイエビはシバエビで、
ブラックタイガーはクルマエビの
一種なのか?と思う今日このごろ。

D4a_9083
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4

食材偽装ニュースは数あれど、
たいていは、店の「自白」であって、
「客からの指摘で分かった」例を
見かけないのが気になります。

ken2ならまだしも、
一流の舌の持ち主でも
分からないものなんですかね。

まさに、その巧妙さに舌を巻く、と
言うべきでしょうか(これが言いたかっただけ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

パスタ

最近、パスタづくりにはまってます。
夜勤の貴重なエネルギー源です。
水を加えて、電子レンジで加熱するだけ。
簡単で、社食より100倍おいしい
メニューができるのだもの。
職場で少しずつ、賛同者が広がっています。

Img_3152

スーパーで買ったカキで
ペペロンチーノに挑戦。
かげさん先輩から、
「カキだけを30秒加熱して
パスタにさっと混ぜる」と教えてもらいました。

Img_3156

ああ、もう、これはいかん!
うますぎるんですけど。
食堂のおばちゃんにも教えてあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

やっぱり再検査

こんな心配をしていたら、
やっぱり再検査になりました。
赤い大きな「再検査」って文字を見ると、
ビクッとしますね。

D4a_9129_2
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

ありのままの自分を見てもらうのが
健康診断の本筋なので、
体調を整えて臨むのもおかしな話。
とは言え、今度こそ万全な態勢で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

チーズっこ

最近、ラムちゃんの
「チーズくれ」攻撃がすごい。

冷蔵庫を開けて、振り返ったら
もう後ろに立っているもんね。
どうしてそんなこになったのか、
ken2と嫁で責任を押し付けあっています。

D4a_9189
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

塩分が高く、体にいいとは思えないので、
ゴマ粒より大きめのかけらを
いくつかあげるだけなんですけどね。

D4a_9179

満足してもらえるかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

最近の生活

街にはクリスマスソングが流れ始め
年末の気忙しさを
意識させる時期になりました。

気忙しくなると、暇な時間も、
ネタも減った気がして。
というわけで、困ったときのラムちゃん。

D4a_9165
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

素敵

夫婦で思い立って、
廿日市にのKTダイナーへ。
2カ月半前は死ぬほど暑かったのに、
もう、寒くてたまりません。
ストーブがいります、こりゃ。

D4a_9144
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

名物は大きなステーキ。
250グラムを選択しました。
450グラムは挑戦できないなあ。
それでも、この↓ボリュームです。

D4a_9153

そのまま吉和方面をブラブラ。

D4a_9159

紅葉が本格化していますな。
ちゃんとレンズを持ってくればよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

ひろしま国際平和マラソン

さあ、きょうはひろしま国際平和マラソン。
秋晴れの空の下で…

Img_3120
iPhone 5

え〜、すごく降ってます。
嫁は「DNSしたら」(どこで覚えたんだ?)。
それでも、入念に準備運動。

さあ、いよいよスタート。
10キロ、飛ばすぞ。

Img_3122

あ〜、人が多いです。
商工センターに入るまで
2、3キロはノロノロ走行、
前を追い抜けません。

中盤から、ようやくスピードアップ。
最後の2〜3キロはきつかったけれど、
なんとかゴール!
雨で気温が上がらなかったのがよかったのかも。

これでもう少し体重を落とせれば、
タイムが縮められるかも。
と…思い続けて、はや3年。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

元宇品ネコ歩き(D4/OM-D)3

すっかり日が暮れて、
ほとんど真っ暗。
そこからが、D4の力の見せどころ。
ちょっとノイズが多くなりましたけど。

D4a_9103
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4

ワンちゃんのお散歩には慣れっこです。

D4a_9053


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

元宇品ネコ歩き(D4/OM-D)2

この日の元宇品はピリピリしていたのかな。
にらみ合いによく出くわしました。

手前にネコに遠慮して、
ゆっくり、ゆっくり歩を進めています。

D4a_8970
Nikon D4 / AF-S Nikkor 24-120mm f/4

うちら夫婦に甘えるのは、どちらか。
まるで、愛を奪い合っているような。

D4a_9042


| | コメント (0) | トラックバック (0)

元宇品ネコ歩き(D4/OM-D)

しばらくご無沙汰していたネコ歩き。
夕暮れの元宇品に行ってきました。

D4a_8911
Nikon D4 / TAMRON SP 70-300mm f/4-5.6 Di VC USD

肉眼では、光が乏しくかなり見えにくい状況。
さすがにD4もAFは迷っていたみたい。

D4a_9061
Nikon D4/ AF-S Nikkor 24-120mm f/4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »