« 石鎚山ヒルクライム3 | トップページ | 松山紀行 »

2013年10月 3日 (木)

石鎚山ヒルクライム4

ゴール後、そのまま帰ってもよかったのですが、
せっかく表彰式を見ながら結果発表を待ちます。
掲示板に張り出されたタイムを見ると・・・。

な、なんと「D.N.F」(ゴールせず)の文字。
そんな、そんな、そんな・・・。
頭を殴られたようなショックで、茫然自失。
「記録がない」と、彗星さん、そらまめさんに
報告するのが精一杯でした。

すぐに彗星さんが本部に掛け合ってくれます。
自分では、その気力も起きませんでした。
そらまめさんも、問い合わせをしてくれてありがたかった。

大会では、タグの計測不良に備えて、
カメラでも記録しているそうです。
でも「写ってなかった」との回答。
私はどこを走ったのでしょうか。

しょんぼりと帰路。
半分あきらめていたら再度、本部の方から連絡。
「きちんとゴールしていました」。
タイムが出て、ほっと一安心。
撤収作業でお忙しい中、
ありがとうございました。

Img_2988

最後にハプニングがあったものの、
本当に楽しい大会でした。結果も満足。
もっとタイムを更新したい欲も出てきました。
来年も待っててね。石鎚山。

|

« 石鎚山ヒルクライム3 | トップページ | 松山紀行 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

レースの達成感ってリザルトにもあるんですよね!
実際に走っての達成感もそうですが、リザルト見ながら余韻に浸るのがレースに出た人だけの特権。
レースを振り返って、「お、後半は調子があがってたんだな。」とか
「ああー、あそこでもうちょっと回せたら何秒縮められたかー」とか
いろいろ思い返すのが本当に悔しくも楽しいですね。
だから記録が残らなかった時の落胆具合は自分のことの様によくわかりました。
ちゃんとリザルトが出て良かったですね。
そして、その場で直ぐに対応してくださったスタッフの方々に感謝します。
とても良い思い出となったイベントでした。

投稿: 青い彗星 | 2013年10月 4日 (金) 21時44分

青い彗星さま

やっぱり、会場で記録を見ながら、
じっくりレースを振り返りたかったですよね。
でも、彗星さんのご尽力で助かりました。
このご恩は忘れるまでは( ^ω^ )忘れません。

投稿: ken2 | 2013年10月 8日 (火) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/53443303

この記事へのトラックバック一覧です: 石鎚山ヒルクライム4:

« 石鎚山ヒルクライム3 | トップページ | 松山紀行 »