« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

米子へ

久々に家族で集まったので米子へ。
子どものころから来ている皆生温泉。

あいにくも雨模様でしたが、
合間をぬって、甥っ子君と散歩。
カメラを持たせたら、
流木を題材にして、こんなの撮ってました。

Dsc06609
Sony NEX-5 / E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS

へえ。なるほど。やるもんだ。

で、姪っ子ちゃんに持たせたら…。

Dsc06714

おお!嫁の足が。
やっぱり、女子カメラ的になるんですね。
センスが垣間見られて、おじさん、うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

今年も高谷山TT

三次に着いた当日、
神、こと青い彗星さん
(青い彗星さんこと神?)から
「明日の朝、高谷山に行きましょう」とのお誘い。

ええー、レベルが違い過ぎますよ。
「安心してください」。
えー、どうしようかな。

Img_2728
iPhone5

結局、行ってるし。
人から誘われるのって、うれしいもんね。
もう一人、ご一緒したのは、
三次のいざる子さん(男性)。
僕より早かったっす。

Img_2727

で、気になるタイムはstravaによると14分53秒。
去年は14分51秒だったから、
全然進歩してないじゃん。
しかも、前回は広島〜三次を自走した直後だし。

打ちひしがれるken2に神がおっしゃいました。
「下死点で踏み込んでいて、力がもったいない」と。
2、3時の方向で「押す感覚で」とも。
以前は意識していたはずなのに、
すっかり忘れていました。
ハッとさせられました。
お導きのままに、精進いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

三次へアタック3

実は真面目な話、
今回の単独サイクリングには
特別な意味があります。

三次へ一人で行くのは昨年末以来。
そのときは車だったのですが、
持病の発作が出てしまったのです。

パニック障害なんて、あまり知られていないし、
この苦しみを分かってもらえるだろうか。
誰も知らない土地で助けなんて呼べるのか。
SOSを発せない(と脳が思ってしまう)状況が
発作を招きました。

この症状を繰り返してしまうと、
発作を恐れるあまり、行動範囲が狭まって、
社会生活に支障が出ます。そこが一番、厄介なのです。

リスクのある状況に、あえて自ら身を置く
「暴露療法」という治療法があります。
今回はそれに近い。とても勇気がいります。
でも、大好きなサイクリングなら、どうだろう。

結果は吉でした。
ヘロヘロになりながらも、無事本部到着。


Img_2718
iPhone 5

恒例の「しんどそうだけど、やりきった感」写真を
パン助師匠に撮ってもらえました。

師匠直々に激痛マッサージも。
初めてじっくり受けましたが、
「あー」「ぎゃー」って悲鳴あげちゃいます。
ほかのお客さんもおられるのに…。
管理人さん、騒いでしまってごめんなさい。
でも、疲れが消えた感覚。不思議だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

三次へアタック2

それにしても、暑い。
あんまり汗が出ないのは、まずいかな。
予定より多くコンビニに立ち寄ります。

Img_2711
iPhone 5

アイスでクールダウン。
店員さんから「暑いでしょ。水は大丈夫ですか」と
気にかけてもらいます。
それは商売だから、といっては身も蓋もない。
疲れが出始めたときの心遣いは染みます。
水も補給。

次のコンビニでは、お茶を補給。
糖分摂取が続くと、飲みたくなります。

Img_2714

ここまで、すでに飛ばしてきたので
脚の疲れが気になってきました。
マッサージも欠かせません。
我ながら、こんな日によくやるわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

三次へアタック

心置きなく、自転車に乗れる日。
三次に行こうっと。

Img_2709
iPhone 5

準備をばっちりして、出発。
いつも、どの道で街を抜けるか迷いますが、
今回は太田川放水路沿いの
ランニングコースをチョイス。

Img_2710

最初は未舗装が続き、
砂の溜まったエリアが怖いですが、
そこを抜けると…。
な、なんじゃこれ?こんなに快適に抜けられるの?

ken2が知らないだけで、広島の常識なのか。
信号も右左折もなく、街を抜けていく。
まさに圧倒的悦楽
(「福本伸行先生大好き芸人」を見て覚えました)。

いつもの半分くらいの時間で
国道54号と、県道37号線の分岐まで来ました。
今まで知らなかった便利な道を知るのって、
本当にテンションがあがります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

メガネ新調

7、8年ぶりに新しいメガネを買いました。

現在、使っているic! berlinは
軽くて、簡素で、丈夫。
レンズが傷んだら交換をして、
フレームは使い続けてきました。

今回はOAKLEY
運動とビジネスの両立を
目指したモデルらしいです。
そういう機能的なの好きです。

しかも、レンズ費用は半額セール。
買うしかないでしょ。

Dsc06572
NEX-5 / E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS

ごついフレームだけど、視界が広くて楽。
これは気に入りそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

ご褒美

ようやく、心から休める日。
実家から両親がきたので、
自分へのご褒美も兼ねて、
久々の外食です。

宮島の向かいの国道2号沿いにある、
レストラン&バーのmiya

D4a_6251
Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

海を眺めながらだと、
味も一割増しで美味しく感じます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

ヨーロッパ企画・面白そう・桁違い

広島のカルチャーを発信するヲルガン座へ。
大好きな劇団、ヨーロッパ企画の
公演キャンペーンに行って来ました。

過去の公演はこちらこちら

Dsc06559
Sony NEX-5 / E 16mm f/2.8

ヨーロッパ企画らしい緩いトークで、最高。
すんごい笑わせてもらいました。
前回公演「月とスイートスポット」後の
活動について紹介がありました。

狭い、暑い会場でしたが、たっぷり2時間。
本当に活動の幅が広くて、
うちら夫婦は追いきれていないけれど、
タクシードライバー祇園太郎2の制作話と
1話分の放送が楽しめてよかったです。
「芸術が爆発」編のOAをテレビで観たときなんて、
あまりのクオリティの高さにびっくりしましたもん。

「おとりよせ王子」という番組の予告で
本多力さんがセリフを噛んでいた事実が
明らかになったのも爆笑でした。

最後には写真撮影タイムもあり。
「本公演について発信して」とのことだったので、
ここに記します。
「これまでに比べて、桁違いに面白いらしい」
「あとで『ヨーロッパ企画』『面白そう』『桁違い』で検索する」
(作・演出の上田誠さん)とのことだったので、
エントリーのタイトルにもしました。

作っている本人が「らしい」と言われるから
期待は高まります(笑い)。

ヨーロッパ企画第32回公演
「建て増しにつぐ 建て増しポルカ」
広島公演は10月3日(木)、
アステールプラザです。

どなたか、一緒に行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年7月23日 (火)

ミッション完了

お陰様で、1カ月以上にわたる
ミッションを無事終了できました。
みなさんに感謝、感謝です。

多くの方から思いがけず、
労いの言葉もいただいて恐縮です。
恐縮ついでに、カメラ、またはレンズ、自転車のパーツで
慰労の気持ちを表していただけると、大変喜びます。

どなたか、どうですか。

Img_2654
iPhone 5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

若者論2

きのうはチクリ(もっとキツイ?)と書きましたが、
一生懸命、仕事を覚えようとする後輩に対しては
好感が持てるのは当然です。

「ken2さんが教えてくれたヨンハチの法則、
ちゃんとやってますよ!」

???

「何言ってるんですか。
アレ(専門的すぎるので割愛)は
4と8の長さで作るのが美しい、って
言ったじゃないですか」

ああ、僕が教えたのは「3と8」だからね。
ナメられているんでしょうか。

Img_8928
iPhone 5(Photo by 嫁)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

若者論

恒例の「後から更新」のため、
正確には後日の話ですが、
きょう書いちゃいます。

ken2もね、アラフォーに手が届きます。
いつまでも若者気分じゃないし、
感覚もズレて当然ですよ。

そんなある晩。
後輩君に仕事を頼みました。
でも、実際は別のメンバーが
先にやってしまったみたいで。

後輩君が尋ねてきました。
「ken2さん、アレもうやっちゃった『感じですか』」

脳細胞がワナワナと震える午前3時。
「何…、その『感じ』ってのは」
「あ〜、違う感じですかね」
あ、もう、会話無理。

別の後輩に愚痴ると、
「婉曲表現なんですよ」と教わりました。
コンビニ店員の「◯◯からの方でよろしかったですか」的な。

言葉は生き物ですから。
10年後、もしくは5年後には
「ああ、昔はこの程度で目くじら立てたな」と
思ってしまうのでしょう。

D4a_6266
Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

あと少し

特務もラストスパート。
会社と家を往復するだけの生活で、
ネタ枯れっぷりは、見事なものです。

Img_8897_2
iPhone 5(Photo by 嫁)

煮豚を交えた、嫁のおつまみが
唯一の楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

ツール三昧

毎晩、ツール・ド・フランスに
どっぷり浸かっています。
職場で、早く帰れれば家で。

こんなに頑張って見たら
「毎夜ジョーヌ」をもらえる。ってギャグを
全国で500人くらいは思ったり言ったりしているかな。

自転車は本当に面白い。
もっと若いうちに競技として
出合っていたら、と思います。

せめて、道も立地もいい三次で
もっと走っておくんだったと。
でも、41歳の選手がひた走る姿を見て
何だか、こちらも元気をもらえます。

ああ、この気持ちをもっと走りにぶつけたい。
もう少しすれば、思っきり走れます。

Img_2673
(はっちそん先輩撮影)

返り討ちにあうのは、分かっているんですけどね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

手ぶらでは帰れぬ

せっかく、苦しい(楽しい?)思いをして
ここまで来たんだもの。

本日の収穫はこちら。
休憩所の野菜直売でナスを購入。

Img_2672
iPhone 5

ちゃっかり、袋に小分けしてもらいました。
大きなサイズだけど、
ジャージのポケットに収まりました。
まさに輸送費ゼロ円での調達です。
あれ?飲み物、アイスは費用になるのかな。

Img_2691

「自転車に乗ってばかりで家のことをしない」という
批判をかわすための、ささやかな奉仕です。
でも、調理する気力はないので
嫁に焼きナスにしてもらったりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

真の地獄

本当の地獄が待っていました。
またまたまた、会社の先輩と極楽寺へ。
「飽きないのか」と思われそうですが、
毎回、きついんだもの。
ある意味、マンネリ化はしないです。

Img_2674
(はっちそん先輩撮影)

今回の敗因は暑さ。
早々にインナーロー全開にしますが、
それでも進まなくなります。
ツールの解説で聞いた
「内臓の温度が上昇すると、
一気に体調が悪くなる」
という状態でしょうか。

吐き気もします。というか、3度嘔吐したし。
ビブショーツ、グローブの締め付けすら苦しいっ。
全部脱いでしましたい…。
何とか、アルカディアビレッジとの
T字路分岐にたどりつきますが、ここまで。
あ〜あ、今日もノンストップで休憩所に上がれなかった。

Img_2669
iPhone 5

あまりに遅いので先輩が様子を見に来てくれました。
上半身に水をかけまくって再スタート。
もうヘロヘロ。頂上でのドリンク、
アイスが体にしみわたります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

パイナップル豆乳で…2

スベスベ〜。

Img_2667
iPhone 5

塗ってから、5分ほどすると
びっくりするくらい、毛が縮れてきます。
拭き取ると、あっさり取れます。
洗い流すと、さらに根元らしき毛が落ちていきます。

間違って顔につけたら大変だわ。
ラムちゃんが「何してるの〜」って感じで、
甘えて脚に擦り寄ろうとするのを
引き離すのも大変でした。
大惨事になりますからね。

量をけちって薄くなったところは
やっぱり少し残りました。
でも、気にしていた肌荒れも、
ken2にはないみたい。

剃毛との違いは、これからはっきりしてくるでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

パイナップル豆乳で…

サイクリストのたしなみ。
脚のムダ毛処理。
今夏はほったらかしでしたが、
ようやく着手です。

Img_8887

これまで剃毛していましたが、
肌が少し荒れるし、再び生え始めた時の
ジョリジョリ感がイヤ。

それなら、除毛してみようと、
ネットで検索して買ってみました。
送料込みで¥3325と、なかなかのお値段。

Img_2661
(見苦しいので、画像を加工しています)

早速、チョイチョイと。
太ももまで塗ろうとしたら、
この容量(100g)は心もとないなあ。
でも、除毛剤でよく言われる
キツイ匂いはありません。

さてさて、10分ほど放置した効果はいかほどか。
明日をお楽しみに〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

自転車に乗れない

会社から外に出掛けるため、
社用のママチャリを利用。
ママチャリなんて7、8年ぶりかな。
あれ?…乗れない。

バランスが取れず、フラフラ。
車、歩行者を避けるのも怖くて、
トロトロ運転。

こんなに体が覚えていないとは。
立ちこぎする高校生って、すごいんだな。
すこしなめてかかっていた分、ちょっとショック。

Img_8874
iPhone 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

突撃、居場所訪問3

Img_2657
iPhone 5

今回は、ずいぶん大胆です。
どこまでが、おイタしてもOKのラインか
試しているかのようです。

かわいければ、何やっても許されると、
自覚しての行動ですね。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

また一人。

坂に魅せられし者あり。

R0013270
GR Digital Ⅱ

会社の先輩と、極楽寺へ行ってきました。
ロードバイクデビューされて間もないのに、
「南側から上ってみたい」とは。
相当なドm…じゃなくて、
坂好きの素質があるとお見受けしました。

初挑戦なのに、あっさりクリア。
もう少し、苦しんでもらわないと、
前を引いた恩を売れないんですけど…。


R0013273

今日の山頂は天然ミスト状態。
麓と10度近くは違うんじゃないでしょうか。
実に爽やか。
仕事の合間の時間をしっかり使って
良い息抜きができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

プロの差

昨日も書いたとおり、会社に缶詰です。

ブログネタ的には困るけれど、
カープ、サンフレを逐一チェックできる職場であるのは
(するんかい、というツッコミはなしで)
ありがたいところです。

どちらのチームも大きな親会社を持たず、
選手補強に金をかけられず、
主力はビッグチームや海外に出て行く、
「育成型」の地方チームです。

なのに、この差は何でしょう。
サンフレは、お金を払って観る価値がある、
いや、観るべき試合を続けています。
一方、カープは…。
長年培われたチームへの愛以外に
球場へ足を運ぶ理由をちょっと見いだせない。

ファンの愛情に甘えてばかりではないのか。
今、きちんとしておかないと
「カープはもういいよ、サンフレがあるし」と
なりかねないと思うのですが。

D4a_5730
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

夜遊び

いよいよ本格的な夏がやってきました。
ラムちゃんが屋上で過ごす時間も
長くなってくるかな。

D4a_5987
Nikon D4 / AF Nikkor 35mm f/2

いろんな虫を連れ込んでくるのだろうか。

今月のken2は特務班。
いつも以上に職場と家の往復だけの生活です。
ネタ枯れが深刻で、カメラの被写体は
ラムちゃんでしのぐことになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

突撃、居場所訪問2

さて、本日お邪魔するのは、こちら。

D4a_6236
Nikon D4 / AF-S Zoom-Nikkor 28-70mm f/2.8

3階に置いている洗濯かごです。
この場所は、風が通るので、下の階に比べて、
意外と暑くないんですよね。

「あら、洗濯物が残ってる」と思っても、
よく確認する必要があります。

D4a_6228

乾いて取り込んだ洗濯物の香りが移って、
ラムちゃんもときどき、いい匂いがします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

雨の姿

いつも雨にうんざりしています。
でも、雨そのものをじっくり見つめてみたら。

D4a_6147
Nikon D4 / TAMRON SP 70-300mm f/4-5.6 Di VC USD

意外とドラマティックなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

ピンポイント豪雨

どうも。水も滴る普通の男、ken2です。

朝は晴れていたんですよ。
それで、自転車で走り出したら、
雨になったんですよ。
土砂降りになったんですよ。

これじゃ、極楽寺山の帰りの下りは危ないから、
あきらめて引き返したんですよ。
そしたら、急に快晴になったんですよ。

Img_2636
iPhone 5

Img_8858

雨雲の動きを見ると、
こんなに小さいのか。
これじゃ、予測できませんて。

と、ブツブツ文句を言いつつ、
雨に濡れるのも悪くない。
あの時と同じです。

こどもの頃、ずぶ濡れなんて、珍しくなかった。
いつの間に避けるようになったのか。
大切にしたいものが増え、
ずぶ濡れになる自由からも
遠ざかってしまったのか。

でも、「泥だらけにして。誰が洗うと思っとるん」と
怒られるのは、昔と変わりません。
昔は母に、今は嫁に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

プレミアム観戦

今季2度目のカープ観戦。
同業他社のみなさんとの交流会なので、
いつもとは違う、プレミアムシートです。

D4a_6157
Nikon D4 / AF-S Zoom-Nikkor 14-24mm f/2.8

シート上等なんですな。
こんなに寛ぎながら、
観ていいのかしら。

D4a_6212
Nikon D4 / TAMRON SP 70-300mm f/4-5.6 Di VC USD

プリンス翔太のタイムリーが
最大の見せ場でした。
さて、ボールはどこに写っているでしょう?

え、試合結果?
どうなったんでしょうね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

突撃、居場所訪問

ラムちゃんのお気に入りの場所。

D4a_6066
Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4 ZF

結局、冬に一度も使わなかったこたつ。
ラムちゃんのくつろぎスペースになりました。
片付けようと、布団をたたんだら、
今度はこうなりました。

押入れに収めにくい…。
ラムちゃんに年中好かれるなら
こたつも本望かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

結局、さらに上へ

「もっと上の休憩所に行きません?」

R0013255
GR Digital Ⅱ

本当はしぶしぶかも知れませんが、
これまたOKしてもらいました。
「足、つくかも」と言っていた先輩も完走。

R0013257

ここは肌寒かったです。
こういうときは、ベストが必要でした。
ボトルの水もほとんど減らず。

山を降りてみると、空気が生ぬるい。
クーラーの効き過ぎた部屋から出たみたい。
夏に気温調整が難しいとは意外です。

でも、楽しかった〜。
また、ご一緒しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

実は極楽寺

ここまで来たんですからね〜。
「極楽寺に行きません?」

R0013244
GR Digital Ⅱ

あっさりOKしてもらいました。
北側から上るのは、いつ以来でしょうか。
南側の速谷神社方面から上るより、明らかに楽です。
前日に、さんざん走って疲れていたという
先輩2人も、すぐに追いつきます。

みんな、坂に目覚めてもらうといいな。
せっかく、ここまで来たんだから…。ぐへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

またまたツーリング

仕事休み。
職場の先輩とツーリングに出かけました。

R0013237
GR Digital Ⅱ

八幡川を上って、
魚切ダム〜芸南カントリークラブ〜
玖島〜宮内へ戻るコースです。
五日市から八幡川を上るコースはいつも迷います。
きょうも間違えて、先輩に先頭を代わってもらいます。
なんで覚えられないんだろ?

魚切ダムに到着したら、放水が見られました。
くもりで暑くはないけれど、湿度が高い。
アイウエアがくもる、くもる。

でも、人と走るのは楽しいなあ。
でも、もっと楽しみたいなあ。
そこである考えが浮かびます。
ぐふふ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

暑い

最近まで、暑い、空梅雨だと言っていたのに。
つい最近まで、雨がよく降る、最大雨量って言っていたのに。
ほんのつい最近から、また暑くなったって。

自転車好きにとっては、
天気に翻弄され続ける日々です。

D4a_6012
Nikon D4 / Carl Zeiss Planar T* 50mm f/1.4

その都度、自分の居場所を見つける
ラムちゃんて、適応能力が高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »