« 戸河内ライド | トップページ | iPadキーボード »

2013年6月10日 (月)

戸河内ライド2

井仁の棚田に向かう前に、
まずはのらちゃんとの触れ合いタイム。
人懐っこくて、かわいかった。(≧∇≦)

Dsc06521
Sony NEX-5 / E 16mm f/2.8

ルートラボを検索すると、
3キロ足らずで250メートルほどを上るみたい。
楽ではないけれど、拍子抜けするとほど短く感じました。
収穫期や夕暮れ時なら、
もっと綺麗に見えるんだろうな。

Dsc06543

先輩たちには、すぐに追いつかれました。
さすが…。日頃から通勤で鍛えている人たちだ。
下りは、太田川沿いの国道191号へ南下します。
こちらの方が距離も高低差もあるんですね。しまった。

Dsc06542

3人で記念撮影。センターですみません。
あら、ウエストポーチが前に向いてますね。
だらしない。

ken2のMERIDAのサイコンは、
電池が寿命らしく、計測がずっと不安定。
速度と距離が分かりませんでした。
先輩によると、往路48キロ、復路35キロだそうです。
ほとんど平地だったので、ペダルを回し続けました。
グランフォンドよりも脚を使った実感があります。

少しだけ、雨に降られましたが
気持ちいい一日でした。

|

« 戸河内ライド | トップページ | iPadキーボード »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

きのうはお世話になりました。
無事にロード筆下ろしを済ませて安心しました。
終始、ひいていただいたken2さまのたくましい後ろ姿にほれてしまそうでした。
棚田の峠もいいアクセントでした。
峠に入った途端、「お先で~す」と飛び出したken2
まるでリードの外れた子犬でした(^_^.)

投稿: たっかん | 2013年6月10日 (月) 19時10分

たっかんさま

お疲れ様でした〜。
デビューとは思えない速さでしたよ。

>まるでリードの外れた子犬でした(^_^.)
ホント、その通りです。
「棚田」の看板を見たら、
テンションが上がって…。

投稿: ken2 | 2013年6月11日 (火) 04時21分

その峠は191号線からな何回か登ったことあるけど、そっちからはないですね。
広島いたころは安佐南区から走ってくるから、下ってばっかりでしたよ(^^)

投稿: オクレ兄 | 2013年6月11日 (火) 08時19分

次は191からの上りですね!
誘って下さい。

って、たっかんさん!ピナレロ買いましたか。コルナゴかキャノンデールではなかったのですね。
ミツナガさんが言ってたのは、もしかして?
周囲にいいコースあるんで行きましょう!

投稿: はっちそん | 2013年6月11日 (火) 14時38分

オクレ兄さま

安佐南から走ると、そうなるのかあ。
今度は逆方向からも挑戦してみます。

投稿: ken2 | 2013年6月13日 (木) 22時21分

はっちそんさま

ぜひ、一緒に走りましょう。
たっかん先輩は、
初心者でしかもビンディングなしとは
信じがたい走りでした。
みんなで楽しく走れると思います。

投稿: ken2 | 2013年6月13日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/51982172

この記事へのトラックバック一覧です: 戸河内ライド2:

« 戸河内ライド | トップページ | iPadキーボード »