« 石見グランフォンド2013③ | トップページ | 石見グランフォンド2013⑤ »

2013年5月16日 (木)

石見グランフォンド2013④

第4CPで昼食。
昨年はここでへばってたっけ。まだ行けるぞ。
ダニーさん、メガトンさん、キャノンさんと
おにぎりに舌鼓を打ちます。

R0013111
RICOH GR Digital Ⅱ

さて、180・200km続行か、140kmに戻るか。
この高揚感をまだ走りにぶつけたいなあ。
エースからは「結構のぼりますよ」との情報。
ヒルクライムは終わったと思っていましたが。
うーん、でも、やっぱり行ってみたい。

メガトンさん、キャノンさんと3人で出発。
ここまで、最初を除いて単独走行だったので、
グループだと楽しい。
メガトンさんの平地鬼牽きに少し焦ったのも、ご愛嬌。
途中、道路で大きなサルと遭遇しました。
民家の立ち並ぶ道路の真ん中で頭かいてる。
近づくと、さすがに逃げたけれど、やっぱりいるんだなあ。

町を通過すると、再び上り。
何ですか。この道。狭くて急なんですけど…。
午前中の山より距離は短いし、高くもないはず。
(ルートラボでは、やっぱり道を探せませんでした)
でも、疲労度は午前中と変わらないくらいです。
結局、3人は離散状態になりました。

R0013125

実は今回、新たなフォームで坂に挑んでました。
NHK-BSの番組「チャリダー」で紹介された姿勢です。
ご覧になった方も多いでしょう。あれを真似ました。
さすがに目安として紹介された「1分間70回転」は
維持出来ませんでしたが、力が脚に伝わりやすくなって、
楽になったのは事実です。


|

« 石見グランフォンド2013③ | トップページ | 石見グランフォンド2013⑤ »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

今回は後半戦、牽いて頂きまして、ありがとうございました(敬語)。

投稿: きゃのん | 2013年5月16日 (木) 13時26分

きゃのんさま

何をおっしゃいますやら。楽しゅうございました。

投稿: ken2 | 2013年5月16日 (木) 22時11分

BSチャリダーのフォームが凄〜く気になります。
僕はこの区間で遭難する所でしたから(笑)

投稿: めがとん | 2013年5月18日 (土) 17時33分

めがとんさま

前めに座りつつ、
腕の力を入れすぎないフォームです。
踏み込む力が効率よく伝わるみたいですよ。

投稿: ken2 | 2013年5月18日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/51629524

この記事へのトラックバック一覧です: 石見グランフォンド2013④:

« 石見グランフォンド2013③ | トップページ | 石見グランフォンド2013⑤ »