« iPhoto 騒動 | トップページ | iPhoto 騒動 3 »

2012年12月23日 (日)

iPhoto 騒動 2

見られなくなった25,000枚。
表示可能にしたい。
一つのアルバムにまとめられた35,000枚。
分けたい。
何が重複して、何が足りないのか。
もとに戻すすべはないのか。
手がかりを探し、ネットをさまよいます。
「アクセス権」やら「データベースの再構築」やら
トライするものの、どうにも…。

ハードディスク内の情報を見ると
消えた25,000枚は、撮影日ごとの
仕分けフォルダ内から消えていました。
ということは、「修復」の際に
フォルダから消えたのか。

写真が残されたからいいものの、
膨大な数はどうすればいいの?

Macには強い味方があります。
自動バックアップTime Machineです。
アップグレードする前のどこかの時点に戻る。
つまり、おかしくなる前の
過去の状態を呼び戻してみては?

早速、購入日前夜の状態に復元をかけます。
待つこと一晩(力尽きて寝たから)。
起きてみると…
「アップグレードせよ」のメッセージ。
→OKする→落ちる→再度開く→
「アップグレードせよ」→OK→落ちる
以下、繰り返し。
自分の中で何かがプツッと切れる音がしました。


D4a_0394
Nikon D4 / AF-S Nikkor 14-24mm f2.8

|

« iPhoto 騒動 | トップページ | iPhoto 騒動 3 »

apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/48429633

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoto 騒動 2:

« iPhoto 騒動 | トップページ | iPhoto 騒動 3 »