« スーツ | トップページ | ありがとう!サンフレッチェ »

2012年11月24日 (土)

スーツを着られなかったわけ

今まで、スーツから遠ざかっていたのは、
それにあわせる靴を履けなかったから。

もう1年以上になりますが、
足の巻き爪に悩まされてきました。
ソックスを履くのも苦痛で、
ツーリングなどの運動後は
つま先が真っ赤でした。

柔らかいゆったりした靴しか
履けなかったんです。

そんな状態で、あんなこんな
やってきたなんて。
我ながらすごいというか、アホというか。

なぜ放置してきたのか。
手術、いや麻酔にトラウマがあるのです。

あれは中学1年の時。
手術前、親指に打った麻酔が痛すぎて
ショック状態に陥ってしまいました。
たくさんの看護婦さんに囲まれたなあ。
今なら、うれしい状態なのになあ。

あれ以来、毎年のように
巻き爪になっていますが、
病院に行けていません。
しかし、今回は長すぎました。
もう治らないのかと、
どん底まで弱気でしたが、
改善してきたみたい。
もう少し革靴を履いて、様子を見てみよう。

…て、話は長すぎるので
「なんでスーツなん?」と聞かれたら、
「気分です」と言ってます。


D4a_9488_2
Nikon D4/AF Nikkor 35mm f/2

|

« スーツ | トップページ | ありがとう!サンフレッチェ »

life」カテゴリの記事

コメント

巻き爪は苦痛ですね・・・。
私は中学生の時、両足親指の爪の巻いているところを手術でカットしました。
おかげで巻き爪の苦痛からは逃れられたのですが、子供に『なんでパパの爪ちっちゃいん!?』と爆笑されます。。。。。

投稿: ティッシュ | 2012年11月26日 (月) 09時32分

ティッシュさま

「巻いているところを手術でカット」ってあるんですか?
今も、その効果があると?
では、僕の手術は何だったのでしょうか…。

投稿: ken2 | 2012年11月27日 (火) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/47967919

この記事へのトラックバック一覧です: スーツを着られなかったわけ:

« スーツ | トップページ | ありがとう!サンフレッチェ »