« いよいよ | トップページ | 石見センチュリーライド②俺はもう忘れちまったのか »

2012年5月14日 (月)

石見グランフォンド①顔を洗って出直します

今年も参加しました。石見グランフォンド。
大会運営に携わられた方々にお礼申し上げます。

そして、200km挑戦を
応援してくださった方々(いないけど)
本当にごめんなさい。

R0012855_2
GR Digital Ⅱ

もうね、軽々しく口にしていた自分が恥ずかしいっ。
「今年のカープ優勝争いに絡めるんじゃない?」と
言ってしまうレベル。

R0012856_2
スタート時は呑気だった。

まず、息が上がる前に、脚力が尽きてしまいました。
センチュリーライドから大幅増量した
自己管理能力のなさです。

挙句にハンガーノックを起こす体たらく。
第2→第4チェックポイント間(第3は140キロコースのみ)。
昨年は余ったパワーバーを、この時点ですでに全量消費。
ドリンクも底を尽きかけ、坂を急に登れなくなりました。
第2CPで時間を稼ぐため、食料、水の補給を怠ったツケです。
道端に自販機もあるのに、「給水ポイントがあるから」と素通り。
これは、危機管理能力の欠如でしょう。

道端に座り込み、リタイヤしようと思った、その時。
目の前にキャノンさんが…。
「あの姿を追いかけよう」と必死に踏み出しました。
給水ポイントまで、あと200,300メートルだったのかあ。
キャノンさんいわく「茂みに人が埋もれていた」そうです。

そして第2の奇跡。キャノンさんが「たまたま持っていた」という
ローヤルゼリー(でしたっけ?)のおすそわけ。命の食料だ。
再び走り出せました。
途中のコンビニでは、食料を買い込みました。

大会じゃなくて、単独行動だったら、ぞっとします。
あらゆる面で甘さを痛感し、反省しました。

|

« いよいよ | トップページ | 石見センチュリーライド②俺はもう忘れちまったのか »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

ご紹介頂きました、恩人のキャノンです。商品名忘れましたがコンビニにあるシルバーとオレンジの袋ゼリーです。疲労回復に威力が証明されました。あれは良いものだ!

投稿: きゃのん | 2012年5月14日 (月) 22時23分

お疲れ様でした。
めちゃくちゃ楽しかったですね(^ ^)
あの山岳エリアで、こんなドラマがあったとは…。
自分も補給が、うまく出来ずバテバテでした。今度から気を付けよ。
来年は200行きましょ〜‼

投稿: ティッシュ | 2012年5月14日 (月) 23時27分

きゃのんさま

はい、威力は証明されました。
薬事法には基づきませんが、
「勇気」というエネルギーを

投稿: ken2 | 2012年5月14日 (月) 23時43分

お疲れ様でした。
断魚渓で合流した時、魂が抜けかけてましたね、
あんなに乱れたken2氏を見たのは初めてでした。

補給食たっぷり、ボトル二本(もしくは大きいの)
最低でもこれくらいの準備は必須ということでしょうか?

やっぱり200~190コースは鬼やでぇ・・・。

投稿: たっくロス | 2012年5月14日 (月) 23時44分

ティッシュさま

しまなみでは一緒に走ったティッシュさんの背中が遠くなりました。
>自分も補給が、うまく出来ずバテバテ
僕は身の危険を感じるレベルに行ってしまいました。力の差ですね。
来年は三瓶から「狙いたくば、わしを狙え」くらいは言わせたいです。自分の口からはとても…

投稿: ken2 | 2012年5月14日 (月) 23時53分

たっくロスさま

実際、途中で魂が抜けたので、よく分かりませんが、
>補給食たっぷり、ボトル二本(もしくは大きいの)
最低でもこれくらいの準備は必須ということでしょうか?
今回は燃費が悪さを痛感しました。

投稿: ken2 | 2012年5月15日 (火) 00時05分

お疲れ様でした。
登り坂になって直ぐに単独走行になり、皆さんとの力の差を
痛感しました(>_<)
来年のリベンジに向けてガンバります♪

投稿: メガトン | 2012年5月15日 (火) 05時54分

お疲れっした。
第2から第4へ行く、瑞穂の道の駅手前だったかな?
自分もハンガーノックになりかけてたので、Yショップに飛びこみましたよ。
番長達と走れたのは断魚渓までで、あとはずっと一人だったですよ・・・。
今回石見で学んだことは、2年連続200km制覇ならずで、
自分はつくづくロング(100km以上)の山岳コースに向いてないとわかりました(^_^;)

投稿: おっくん | 2012年5月15日 (火) 07時54分

メガトンさま

平地では引いてもらって
その背中が一層大きく見えましたよ。
お互い、また頑張りましょう。

投稿: ken2 | 2012年5月15日 (火) 07時57分

おっくんさま

>自分もハンガーノックになりかけてたので、Yショップに飛びこみましたよ。
やっぱり状況判断ですよね。変に意地を張ってしまいました。
>自分はつくづくロング(100km以上)の山岳コースに向いてないとわかりました(^_^;)
いやいや、熊本は楽しんだじゃないですか。
60km程度だったですが。また走りましょう。

投稿: ken2 | 2012年5月15日 (火) 08時00分

お疲れ様でした。

いわみの坂は想像をはるかに超えていましたよ。
準備不足も去ることながら・・。

ボクは披露困憊で当日は帰宅⇒風呂⇒寝床直行でした。

くやしいのでリベンジしたい・・。

投稿: sugipon2 | 2012年5月15日 (火) 19時25分

sugipon2さま

想像を絶する坂でしたね~。
じわじわと体力を奪われていきました。
来年はどうなることやら・・・。

投稿: ken2 | 2012年5月16日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/45260004

この記事へのトラックバック一覧です: 石見グランフォンド①顔を洗って出直します:

« いよいよ | トップページ | 石見センチュリーライド②俺はもう忘れちまったのか »