« こたつ | トップページ | 広島味紀行 »

2012年5月25日 (金)

道は迷うためにある

会社の先輩に教わった
己斐~広島市立大を抜けるコースに挑戦。

Img_1477
iPhone 4

石見ほどじゃないんだろ?と上目線で
ついつい飛ばしてしましました。
はあはあ…。いい角度してんじゃねえか。
でも、途中から車も少なくなって走りやすい。

上の写真を撮った時は気づきませんでしたが、
すでに、過ちを犯していました。

Img_1478_2

坂を下りながら不安になります。
眼下の街が大きすぎる。
方向感覚がなくなって、気持ち悪い。

…ここ、市立大じゃなくて春日野だ。
東西が逆。道を豪快に間違えたようです。

うろ覚えで走ると必ずミスしますね。
石見の時、しっかりコースを頭に刻むと誓ったのに。
sugipon2さんをしっかり見習わないとなあ。

|

« こたつ | トップページ | 広島味紀行 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

豪快な間違いは清々しいsun
むしろ、ここへ来たかったんだと思いましょう。
いや・・・それは無理か。

自分もよく道を間違え、突き進むクセがありますdown
なので、最近は頻繁に止まり、地図を見ては進むのでなかなか目的地に到着しませんcoldsweats02

投稿: ティッシュ | 2012年5月25日 (金) 22時41分

ティッシュさま

>むしろ、ここへ来たかったんだと思いましょう。
 いや・・・それは無理か。
ここへ行きたかったのだと思っていますが、何か。

>自分もよく道を間違え、突き進むクセがあります
分かります、それ。
走っている途中は止まりたくないですよね。
僕の場合、地図を見ても間違えるから。

投稿: ken2 | 2012年5月26日 (土) 02時55分

読んでて思わず、にやっとしてしまいました。

知らない道を走るとよくある話です。
ボクも実はしょっちゅうあります。

あとで地図を見てどこを走ったか必ず確認しますけど・・。

投稿: sugipon2 | 2012年5月26日 (土) 08時14分

sugipon2さま

いやいや、石見のときも
コースの把握バッチリだったじゃないですか。
予習と復習が大切ですね。

投稿: ken2 | 2012年5月28日 (月) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/45399917

この記事へのトラックバック一覧です: 道は迷うためにある:

« こたつ | トップページ | 広島味紀行 »