« 道はやっぱり迷うためにある | トップページ | 道はやっぱり迷うためにある3 »

2012年5月31日 (木)

道はやっぱり迷うためにある2

自己満足したのも、つかの間。
もみのき森林公園を過ぎると、
国道488号は急変します。
狭くて、暗くて、砂利が多くて、下りで、沢と隣合わせ。
国道とは思えない。
あっ、ツーリングマップにも
「国道とは思えない」と書いてある。

R0012895
GR Digital Ⅱ

マウンテンバイクかクロスがいいですね。
ロードバイクには不向きな道が5キロほど続きます。
慎重に慎重に進みます。

R0012896

広島市側に入ると、道が良くなってきます。
そうすると、せせらぎやカジカ(?)の声も
耳にする余裕ができてきます。

太田川に突き当たるまでの30キロ余り、
ずっと下り基調です。
「自分って速くなった?」と軽く勘違いできます。
ルートラボで検証すると、よく分かるのですが。
夏に夕涼みに来たら、いいだろうな。

R0012902

太田川沿いの国道191号も走ってみたかったんですよ。
川向かいの裏道と合わせて、最高ですね。
このころが一番テンションが高かった。

|

« 道はやっぱり迷うためにある | トップページ | 道はやっぱり迷うためにある3 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398544/45447570

この記事へのトラックバック一覧です: 道はやっぱり迷うためにある2:

« 道はやっぱり迷うためにある | トップページ | 道はやっぱり迷うためにある3 »