« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

道はやっぱり迷うためにある2

自己満足したのも、つかの間。
もみのき森林公園を過ぎると、
国道488号は急変します。
狭くて、暗くて、砂利が多くて、下りで、沢と隣合わせ。
国道とは思えない。
あっ、ツーリングマップにも
「国道とは思えない」と書いてある。

R0012895
GR Digital Ⅱ

マウンテンバイクかクロスがいいですね。
ロードバイクには不向きな道が5キロほど続きます。
慎重に慎重に進みます。

R0012896

広島市側に入ると、道が良くなってきます。
そうすると、せせらぎやカジカ(?)の声も
耳にする余裕ができてきます。

太田川に突き当たるまでの30キロ余り、
ずっと下り基調です。
「自分って速くなった?」と軽く勘違いできます。
ルートラボで検証すると、よく分かるのですが。
夏に夕涼みに来たら、いいだろうな。

R0012902

太田川沿いの国道191号も走ってみたかったんですよ。
川向かいの裏道と合わせて、最高ですね。
このころが一番テンションが高かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

道はやっぱり迷うためにある

休みの日。急に思い立って
廿日市市吉和の魅惑の里へ。

R0012888
GR Digital Ⅱ

いつも口にしている、「田舎道を走りたい」。
一人遠征をすればいいじゃないか、と即実行です。

今回の目標はこちら↓

思いつきにしては、いいコースと自己満足。
石見の反省を生かして、
水も食料も十分。地図も携行します。
元気よく、出発。

R0012890

もみのき森林公園まで、いきなり上り。
このコースの最高点の840メートルに達します。
でも、走りやすい。何でもっと早く訪れなかったのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

分からない

金に物を言わせて、
選手をかき集める。
批判はあれど、勝利への執念は明確なチーム。

入場料を取っておきながら、
ファンに希望を見せない。
冗談にもならない無様な試合を続けるチーム。

どちらが「ファンのため」になるのか。
どちらが「傲慢な経営」なのか。
どちらが「応援したくないチーム」なのか。

昔は、即答できていたはずなんですがね。

Dsa_0065
D200/AF-S 28-70mm f/2.8


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

ワナに落ちたワナ

せっかく、巣を張ったのにねえ。

Dsa_0264_2
D200/AF Micro 105mm f/2.8

我が家はラムちゃんの毛だらけですよ。
毛ばかりが引っかかるでしょ。
ほかを当たってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

しゃっくり

ひっく。
いつ以来か思い出せないくらい
久々にしゃっくりが止まらない。
どうやったら治まるんだっけ?

ググってみると…。
「息を止める」:ひっく。だめだ。
「驚く」:サンフレまた勝った。もう驚きじゃないしなあ ひっく。
     カープがまた負けた。もう驚くに値しないなあ。ひっく。

「炭酸ジュースを飲む」
    :本当に、ひっく、こんなんで、ひっ…。
止まった。
おお、すごい。

これは勉強になりました。
便利な世の中になったものです(いつも、このパターン)

Dsa_0159_4

D200/AF 35mm f/2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

広島味紀行

前回の記事がいつだったか
もう思い出せません(^-^;

この日訪れたのは、西区の「はっぴ」。
JR西広島駅近くです。

Img_1483_2
iPhone 4

実に5、6年ぶりでしょうか。
変わらぬしっかりした歯ごたえ。
鼻を通る甘い蕎麦の香り。
香り立つだし。
「ああ、うまい~」と体が喜んでいます。

いつも言うことですが、
街の一画に旨い店があると
その街が豊かに思えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

道は迷うためにある

会社の先輩に教わった
己斐~広島市立大を抜けるコースに挑戦。

Img_1477
iPhone 4

石見ほどじゃないんだろ?と上目線で
ついつい飛ばしてしましました。
はあはあ…。いい角度してんじゃねえか。
でも、途中から車も少なくなって走りやすい。

上の写真を撮った時は気づきませんでしたが、
すでに、過ちを犯していました。

Img_1478_2

坂を下りながら不安になります。
眼下の街が大きすぎる。
方向感覚がなくなって、気持ち悪い。

…ここ、市立大じゃなくて春日野だ。
東西が逆。道を豪快に間違えたようです。

うろ覚えで走ると必ずミスしますね。
石見の時、しっかりコースを頭に刻むと誓ったのに。
sugipon2さんをしっかり見習わないとなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

こたつ

もう5月も終わりなんだけどね。

Img_1480

iPhone4

まだ、こたつ出してるの?と言われるんですよ。
居心地がよくても、そろそろどけてくんない?
もう少ししたら、エアコンの風すら
吹き始めますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

今さらの話ですが、
とんでもない大失態を犯した後。
本当の問題はそこです。

指導する立場の者は、
自分の思いはどうであれ、
「見ている方に申し訳ない」の
一言が必要でしょう。
そして自らの責任の一端でも詫びる。

部下が「あの人に恥をかかせた」と反省し、
発奮材料にしてくれれば、風向きも変わります。

「今日は話すことない」というのは、
後始末の放棄、メッセージ発信の放棄です。
もはや、その力がないと見るべきでしょう。

Dsa_0029_2
D200/AF 35mm f2

組織としての機能不全。
ファンは何が問題が分かっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

Dの威力

今回の結婚式には、後輩から借りた
D300sも使いました。
今さらですが、まあ、すごいですね。
D200なら、撮ろうとすら思わない
暗さでもぶれない速度で
シャッターが切れるのですから。

Dsc_7973
D300s/AF-S 28-70mm f/2.8

明るいシーンでのD200の描写は好きですが、
買って7年たつし、更新期が近づいているのかな、と。
でも、「いいカメラ=いい写真」ではないのが難しいです。

D200では知恵と工夫が必要だった領域に
機材の力が入り込んでくるので、
深く考えずに、とりあえずシャッターをきってしまう。

「僕は『撮れる』けど、君は『どう撮る』の?」と
機材に聞かれている気分です。
高度な性能を生かすには、
人間の腕も、より問われているのかな。

これって自転車も同じですね。
いいマシンであれば、人間の脚がより試される。
「僕は『走れる』けど、君は『どう走る』の?」と。
いずれにしても、買ってみなくちゃ分かりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

初福井2

福井に行ったので観光もしっかりと。
敦賀市の「日本海さかな街」に行ってきました。
活気があって、ごった返していました。

Dsc_8294_2
D300s/AF 35mm f/2

海鮮丼、腹いっぱいです。

Dsc_8301

壁一面のメニューから選ぶのだもの。
よほどの決定力が求められます。
おみやげもたくさん買ってしまいました。
市場のおばちゃんたちの思う壺の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

初福井

友人の結婚式で、
福井に初めて行ってきました。
海の幸がおいしかった〜、
じゃなくて、いい式でした。
「頼まれてもいないのに重装備で結婚式に臨み、
本職のカメラマンを引かせる職人」ken2も
勝手に頑張ってきました。

Dsc_8135_2
D300s/AF-S 14-24mm f/2.8

新郎の挨拶がバッチリ決まってました。
笑いあり、涙あり。
どうやったら、あんなにうまく話せるのだろう。
ken2も次の機会があったら、きちんと…ゲフッ。
…という話を二次会の乾杯の音頭でしたら、
きれいにスルーされました。

人前に立つのは大の苦手。
「二次会 乾杯 音頭」の
ワードでネット検索して
あいさつを覚えて行きましたよ。
これで、社会人の階段を一歩上った。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

お出かけ

ちょっと出かけてきます。
一緒に行く?

Photo_2
iPhone 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

石見番外編〜温泉津2

せっかく港に行ったのに、
ネコ探しはどうした、と思いましたか?

Dsa_0138_2
D200/AF-S 28-70mm f/2.8

たくさん会えましたよ。
昨年よりフレンドリーな子たちが多かった。
絵になる場所でポーズを取ってくれます。

Dsa_0086_2

こんな愛嬌を振りまく。

Dsa_0067_2

ちょっとお腹も空いていたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

石見番外編〜温泉津

せっかく島根に行ったのに
宿の話はどうした、と思いましたか?

Dsa_0157_2
D200/AF 35mm f/2

昨年に続いて、温泉津温泉に行ってきました。
嫁と、母の日&父の日を兼ねて
ken2の両親も一緒です。兼ねすぎたかな。

宿は、Iターンの若い方が運営しておられる「吉田屋」。
古くからの街で若者が活躍する姿はまぶしいです。

Dsa_0147_2

野菜中心の夕食もgood。
でも、やっぱり魚もうまい。
レンコダイ、絶妙な焼き加減で
思い出しただけでも、よだれが出ます。
我が家にはちょうどよい量でした。
物足りない方もいるかもしれませんが、
余らせるよりはいい。
食後に外のカフェに行くのもいいでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

石見センチュリーライド③仲間あっての

自分の話ばかりしましたが、
やはり、仲間あっての自分。

しまなみツーリング以来のメガトンさん。
「僕が前に行きましょう」と
先頭を替わってくれました。
背中が大きく見えるなあ。実際大きいけれど。

R0012857GR Digital Ⅱ

190kmに挑戦したイケチャンマンさんを
メンバーはチェックポイントで待ち続けたそうです。
あっ、小生は早々に出発しました。
だって、ゴールにいるはずの家族を
待たせられないので。察してもらえるでしょうf(^_^);;

R0012866_3

Dsc04041_2NEX-5/E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS(PHOTO by 嫁)

Dsc04044_2

最後は恒例の記念撮影。
まだゴールしていない人がいます。
でも、家族を待たせられないので強行。
これも察してもらえるでしょうf(^_^);;

来年はコースを頭にたたきこんで、
単に楽しむだけでなく、
きちんと準備を怠らないようにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

石見センチュリーライド②俺はもう忘れちまったのか

今回は結局、
第2〜第4チェックポイント間は200kmコース、
第4CP以降は140kmコースを選択。
トータル160kmを走りました。

R0012868
まだ無邪気な頃。GR Digital Ⅱ

2度の峠越えがあり第2〜第4CP間は地獄でした。
実力不足のken2にとって、
「ふるいにかけられる」感がありました。
実際、自転車を押している方もいました。

R0012869_3
この後に悲劇が起きる。(PHOTO by sugipon2さん)

「後半に脚を取っておこう」と
考えていましたが、
途中で使い果たしてしまいました。

第4CPでようやくTBCメンバーと合流。
途中まで一緒だったはずのイケチャンマンさんは
とっくに到着していました。
背中は遠くになりにけり。

R0012876
これまでどんな行程だったか顔に出ている。

再出発後に訪れた140kmコースと、
190/200kmコースとの分岐点。
ken2がロングコースを選択する資格はないでしょう。

イケチャンマンさんは190kmを選んだそうです。
ken2が未踏のままの領域に、初ツーリングで挑むのか。
限界を超えても、自分の可能性に懸けるのか。
…なんてことに頭は回らず、ひたすら反省中。

ここまで書いてて、白々しいですが、
キャノンさんに給水ポイントで言われた
「仲間と走るのが一番ですよ」の言葉が染みます。
やっぱり文字にすると白々しい。
さんざん「自分との闘い」に負けといて。

でもね。野球でもピッチャーが打たれた時
野手に声をかけてもらうらしいじゃないですか。
「一人で野球するな。俺たちがいる」って。
…そういう話じゃないか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

石見グランフォンド①顔を洗って出直します

今年も参加しました。石見グランフォンド。
大会運営に携わられた方々にお礼申し上げます。

そして、200km挑戦を
応援してくださった方々(いないけど)
本当にごめんなさい。

R0012855_2
GR Digital Ⅱ

もうね、軽々しく口にしていた自分が恥ずかしいっ。
「今年のカープ優勝争いに絡めるんじゃない?」と
言ってしまうレベル。

R0012856_2
スタート時は呑気だった。

まず、息が上がる前に、脚力が尽きてしまいました。
センチュリーライドから大幅増量した
自己管理能力のなさです。

挙句にハンガーノックを起こす体たらく。
第2→第4チェックポイント間(第3は140キロコースのみ)。
昨年は余ったパワーバーを、この時点ですでに全量消費。
ドリンクも底を尽きかけ、坂を急に登れなくなりました。
第2CPで時間を稼ぐため、食料、水の補給を怠ったツケです。
道端に自販機もあるのに、「給水ポイントがあるから」と素通り。
これは、危機管理能力の欠如でしょう。

道端に座り込み、リタイヤしようと思った、その時。
目の前にキャノンさんが…。
「あの姿を追いかけよう」と必死に踏み出しました。
給水ポイントまで、あと200,300メートルだったのかあ。
キャノンさんいわく「茂みに人が埋もれていた」そうです。

そして第2の奇跡。キャノンさんが「たまたま持っていた」という
ローヤルゼリー(でしたっけ?)のおすそわけ。命の食料だ。
再び走り出せました。
途中のコンビニでは、食料を買い込みました。

大会じゃなくて、単独行動だったら、ぞっとします。
あらゆる面で甘さを痛感し、反省しました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

いよいよ

石見グランフォンド、出発です。

Img_1345
iPhone 4

今日は遅刻せず、来れました。
果たして200キロ走れるのか、
走れないのか、時間切れになるのか、
まったく自信はないですが、頑張ります。
(iPhoneから更新後、手直し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

毛の季節

Dsa_0024
D200/AF 35mm f/2

毛の生え替わり時季です。
ちょっとといただけで、この有様。
これから暑くなるから、もっと抜けるね。
ken2も気合を入れて、とくぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

思えば遠くに

石見グランフォンドが近づいてきました。
あすはいよいよ現地へ出発します。

R0011530_2
GR Digital Ⅱ

ここで不意打ちのような懐かしい写真です。
2009年8月、TBC最初期のツーリング風景です。
のどかじゃないですか。まだ3年も経っていません。

みな、バイクをかえ、服を統一ジャージにし、
ヘルメットやメーターをそろえ…。
ken2はコンタクトに。
◯井さんにいたっては「ネ申」になられました。

TBCは、三次の一画で産業革命に匹敵する
時代の進化を遂げたのです。

その流れに遅れ、急激に減退するken2。
出雲センチュリーライド時より
7キロ増量して参加する羽目になりました。
7キロですよ。書いててぞっとします。

さてさて、どうなるやら、ビビりながら会場に行くとしますか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

今さらですが、FF

田舎育ちのため、都会の人ごみは
いつまでも慣れない。
こんなken2が勇気を出して
ゴールデンウィークの
フラワーフェスティバルに突撃してきました。

お目当ては、くまもん広場。
九州遠征以来となる
くまもんとの再会を果たしてきました。


Dsc03936
NEX-5/E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS(PHOTO by 嫁)

が、味千ラーメンに夢中だったため、
目の前を通り過ぎたのに、リアクションできず。
アイドル並みの追っかけられぶりですね。

ラーメンもうまかった。
熊本出身の後輩に言わせれば、
まだまだうまいラーメンがあるそうですが、
これでも満足できましたぞ。

Img_1282
iPhone 4

嫁が買ってきてくれました。
こうして向かい合うと、何となく食べづらい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

サクランボ

Dsa_0005
D200/AF Micro 105mm f/2.8

庭でサクランボが初めて実りました。
完全有機、無農薬です。

ほかの植物と同様、
ken2はノータッチなのが
心苦しい限りです。

お味は…あとの楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

劇的

夫婦でみっちりと洗車。
こんなに磨き上げたのは、
2004年のアテネ五輪前に購入後、初めてかも。
今まですまぬ。マーチちゃん。
そして、激落ち君の威力はすごい。
なぜ人の正気を奪い、磨き魔にしてしまうのか。

Img_1292
iPhone4

次の五輪まで頼むよ、マーチちゃん。
もちろん、リオデジャネイロまでですよ。
(iPhoneから更新後、修正)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

猫の手

せっかくの休みだけど、
早朝の雨にテンションが下がって二度寝。
午前中を無駄に過ごしたら、することは一つ。

Dsc03947_2
NEX-5/E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS

三度寝。

じゃなくて、草むしり。
結構、伸びていました。
今の時期はまだ蚊がいないので苦になりません。
今月中には出始めるかなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

連休

ようやく仕事が一段落して
今日から休めるぞ、って、
世間はもうGW終了モードですか。

Dsa_0090_2
D200/AF 80-200mm f/2.8

休みは世の中とずれる仕事だから、仕方ないです。
自転車でどこへ出掛け…雨が降ってきた_/\○_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

乗り台

Photo_3
D200/AF 35mm f/2

最近、自転車乗ってないから
自分がくつろいでいい場所として
認定したようです。

よく見ているなあ。
無言のメッセージなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

サンフレ

今季初観戦だったのに、
今季ホーム初黒星とは運が悪い。

Photo
D200/AF 80-200mm f/2.8

あれだけ、がっちり守られたら
こういう展開になりますよね。
でも、今季はこれからです。
どんどん、攻めてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

至福

猫草が食べごろ。

Dsa_0177
D200/Planar T* 50mm f/1.4 ZF

トランス状態?になるほど、大興奮。

ラムちゃんに見つからないように
置いていたはずなのに、
なぜか分かってします。
動物の勘って鋭いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

プチぜいたく2

深夜のケーキ店にて。
目に飛び込んできました。

嫁「イチゴのショートケ…」
ken2「このオペラください」
嫁「えー」

クッキング・パパでしか
読んだことがない実物に初対面(多分)。

Dsa_0158
D200/AF Micro 105mm f/2.8

幾層もの生地をチョコレートが
甘く包み込んだ
デリケートな逸品。

あー、でも一口にパクリ!
この瞬間がぜいたくだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

プチぜいたく

お気に入りの補給食。

Dsa_0029_2
D200/AF-S 28-70mm f/2.8

パワーバーエナジャイズのベリー味。
これだけ買い占めれば、
しばらくは持つでしょ。

魅力は適度な酸味。
ココナッツのコクと
どちらが一位なのか。
まだ迷っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »